映画「GODZILLA 決戦機動増殖都市」

GODZILLA 決戦機動増殖都市

アニメ版ゴジラ第二章を見てきました。

今回はメカゴジラが出る~o(^-^)o って期待して行ったんだけど・・・

んーーメカゴジラどこに出てたんだ??と思うほど出番がない。ゴジラと闘ったのはメカゴジラの原料であるナノメタルが作り上げた都市そのものであり、ストーリーとしては面白かったのだが、てっきりメカゴジラがゴジラと闘うものだと思っていた(そういう人は多いはず)分は不完全燃焼

第三章にはついに人気のギドラが出るみたいだけど、今回みたいに裏切らないで

管玉づくり・まが玉づくり

管玉づくり・まが玉づくり

石川県埋蔵文化財センターの無料体験イベントに参加してきました。

13日に管玉を作って、今日はまが玉を作ってきました。

管玉づくり・まが玉づくり

管玉づくりは初めてでしたが、白色に近い滑石(かっせき)という柔らかい石に錐で穴を両側から通し、角を石で削って仕上げました。帰ってから水耐性やすりを購入してきて、表面を丸くなるように調整したので満足できる出来になりました。

まが玉づくりは常時体験している白やピンクの滑石の他に、緑や黒の滑石もありましたが、少し硬い石(名前は忘れた)で挑戦しました。別の場所で一度体験したときは現地では満足していましたが、帰ってから出土するまが玉を見るとまるで形状が違っていたので、今回は出土品に近くなるように3時間かけて石で削りました。硬くて時間がかかりましたが満足いく出来です。次は子持ちまが玉を作ってみたい。

手取峡谷へ

手取峡谷

近くまで行きながらなかなか行く機会のなかった手取峡谷の名所に行ってきました。

滝までの遊歩道はまだ雪が残っていたので、一度車に引き返し長靴に履き替えて出直す。

手取峡谷

峡谷に下りると右手に綿ヶ滝が現われた。大きな滝だが横から見るのか。
雪解け水が多い時期だからか、水量は多いようだ。手取川も水が濁っておらず、エメラルドグリーンの水面とともに見応えがある。

手取峡谷

対岸に二筋の滝が崖を沿うように流れている。

手取峡谷

下流の先に展望台が見える。

手取峡谷

戻ってから展望台にも行ってみた。

手取峡谷

展望台からの綿ヶ滝の眺望はちょっと遠い。

手取峡谷

帰りに手取川にかかる不老橋を渡った。

手取峡谷

上流には二筋の滝が見えた。

手取峡谷

下流にも大岩と峡谷が続いているのを見ることができた。

白山検定合格!

白山検定

20日に合格発表があり、今日合格証と記念品が届きました。
ギリギリではありましたが、合格率23%の難関でした。うれしいです!

受験申込者:302人
受験者:280人
合格者:76%(市外15人)
平均点:71.9点
最高点:93点

申込み時点では来年の開催は未定でしたが、来年3月に第二回が開催される予定になっている。

白山開山1300年記念 白山検定

白山検定

平成29年度の白山開山1300年イベントの最後を締めくくる白山検定が行われ、本日受験してきました。

白山検定

302人の受験申込者のうち、白山市外が85人と、記念検定としてはまずまずの成果でした。
私は白山市福祉ふれあいセンターで受験してきました。

白山検定

帰りに記念品としてバック、ポールペン、ポケットティッシュなどをいただきました。
100問で80点以上が合格と市外者には厳しい合格ラインですが、結果は20日発表です。

2017年を総括して

2017年を総括します。今年の冬は寒い日が続きます。
(昨年の総括はこちらから)

・全国城跡等石垣整備調査研究会 金沢大会(1月)
・尾口のでくまわし・深瀬でくまわし(2月)
・金沢市 大乗寺涅槃会(2月)
・新潟市 神社参拝の旅(3月)
・金沢市 宝円寺涅槃会(3月)
・輪島市 総持寺祖院震災振興祈願法要(3月)
・越前市 朝日観音開創1300年記念法要(4月)
・小松市 那谷寺 白山開山1300年記念稚児行列・神式大祭(4月)
・名古屋市 神社参拝の旅(4月)
・越前大野市 篠座神社御鎮座1300年奉祝大祭(4月)
・愛媛県 式内社・100名城の旅、石鎚山登拝(5月)
・三条市周辺 神社参拝の旅(5月)
・京都市周辺 神社参拝の旅(5月)
・東美濃 神社参拝の旅(6月)
・金沢市 波自加彌神社はじかみ大祭(6月)
・上田市 神社参拝の旅(6月)
・勝山市 平泉寺白山神社 白山開山1300年大祭(7月)
・福井県立恐竜博物館特別展(7月)
・白山登拝4回目・奥宮大祭(7月)
・郡上市 長瀧白山神社 白山開山1300年大祭(7月)
・白山市 白山比咩神社 白山開山1300年大祭(8月)
・越知山・文殊山・吉野ヶ岳・日野山 泰澄開山の越前五山登拝(8月)
・泰澄ゆかりの泰澄寺・大谷寺参詣(8月)
・越前国式内社巡拝満願(8月)
・金沢市 観音院四万六千日(8月)
・能郷白山登拝(8月)
・新潟市周辺 神社参拝の旅(9月)
・白山登拝5回目・大汝峰登頂(9月)
・全国藩校サミット 金沢大会(9月)
・福井市 高雄神社1300年式年祭(10月)
・東美濃 神社参拝の旅(10月)
・比叡山延暦寺巡拝(10月)
・四阿山登拝(11月)
・金沢検定中級(11月)
・岐阜県白川町 大山白山神社1300年記念奉祝祭(11月)

県外は39回(45日、うち宿泊6日)に減りました。今年は越前国の式内社巡拝が終了しました。若狭国、美濃国、伊予国の式内社巡拝が進みました。六年目を迎えた御朱印集めは神社144個、寺院34個となりました。神社を中心になんとか100個越えました。

夏に母親が入院し泊まりができなくなりましたが、白山開山1300年事業を中心に時間を空けて予定を実行できたことはなによりでした。その分ブログアップが遅れ遅れになってしまいました。

来年は倶利伽羅不動尊創建1300年、能登立国1300年、大山開山1300年、六郷満山1300年など記念年となるイベントがあるので春になったら楽しみたいです。

映画「GODZILLA 怪獣惑星」

映画「GODZILLA 怪獣惑星」

アニメ版ゴジラを見てきた。実写でないので見るかどうか迷っていたが、CMを見ていると面白そうでもあり、日本人が作っているならがっかりすることもないだろうと思っていた。

感想は、「そうくるか!」というストーリーで、楽しめました。ゴジラの造形は足が長すぎてあまり好きになれないが、どれかフィギュアは購入しようかな。

映画「GODZILLA 怪獣惑星」

今作の前売りは全国共通ムビチケカードだったが、特典はムビチケカードと同じ図柄。アニメ版ゴジラは三部作で、一作目が公開になり二作目の前売りが早速販売されていた。「決戦機動増殖都市」ではメカゴジラが出るようだ。来年5月公開が楽しみだ。

映画「関ヶ原」

関ヶ原

今日44歳になりました。ということで割引で映画を見てきました。

原作は司馬遼太郎氏ですが、原作は読んでいません。石田三成を主人公にした物語でした。チラシには「誰もが知る関ヶ原の誰も知らない真実」と書かれていて、何を意味するのか興味がありました。関ヶ原の鍵を握っていた小早川秀秋の本当の真意は・・・ということで、あまり驚くような描き方はなかったですね。

映画「ママ、ごはんまだ?」


映画「ママ、ごはんまだ?」見てきました。

母親が石川県中能登町の出身である一青妙、一青窈姉妹の家族の物語です。中能登町町制10周年記念事業の一環で中能登町や石川県など地元もバックアップしました。

母親は台湾人の父親と結婚することになって、台湾料理を一所懸命憶えたこと、終戦後東京で母娘で暮らしたことなどがいくつかのエピソードとそれにまつわる台湾料理とともに映像化されていました。どこで石川県が出てくるのか楽しみに待っていましたが、母を亡くした後に母の思い出を追って中能登町へやってくるという展開で、北陸新幹線、七尾線、JR吉川駅、一青交差点、墓地あたりが県内ロケみたいですね。