二階北側の長押をつける

57号が届きましたが、週末はあまり天候もよくありませんでしたので、塗装は来週以降です。
「週刊安土城をつくる」 57号
次号以降は地階かと思っていましたがすっかり勘違いで、三階、四階と夏ごろまでさらに上階が続くようです。屋根がないので作業的にはまだまだ替わり映えしない作業が続きますね。
「週刊安土城をつくる」 二階北側の長押をつける
さて、前号の残りの長押を付けていくことにしましょう。出窓の斜めに掛かる長押の先が合わなかったので、削って合わせたら・・・・
「週刊安土城をつくる」 二階北側の長押をつける
出窓正面の斜めの長押の間が、思ったより空いてしまいました。どうしようかな・・・と思っていますが、次号にパテで埋める記事が載っていました。最初の頃に一度だけパテを使用してうまく行かなかったことがあり、さらにどうしようかな・・・と迷いが深くなってしまいました。
「週刊安土城をつくる」 二階北側の長押をつける
出窓のこちら側の先も間が空いているんですよ。
「週刊安土城をつくる」 二階北側の長押をつける
分割部分にかけての長押は、すでに完成している二階南側と続くように貼り付けます。上と下の長押の長さが逆じゃないかと思うのは自分だけ?
「週刊安土城をつくる」 二階北側の長押をつける
56号はすべて完了です。次号は色塗りが大変そうですので、もう少し天気がよくなってからにしようかどうか迷いますね。作業も三階に入り、区切りがいいので春を待つというのもあり!?

二階北側の窓をつくる

今週は先月働きすぎた代休が一日ありました。北陸でも春のような陽気でしたので、週末の塗装予定を前倒しで済ませました。太陽の力はすばらしい!!
「週刊安土城をつくる」 二階北側の窓をつくる
二階北側最後の窓3個です。
「週刊安土城をつくる」 二階北側の窓をつくる
ゆる過ぎるものはありませんでしたので、接着はしていません。
「週刊安土城をつくる」 二階北側の窓をつくる
長押も3本接着しました。残りの長押はゆっくりと進めます。