「城カード」カテゴリーアーカイブ

妻木城 岐阜のお城カード

妻木城

妻木城

発行:岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会
配布場所:妻木八幡神社、崇禅寺
配布日:2020年12月18日~
取得日:2021年1月20日
配布条件:妻木城の御城印購入

ネットで入手した。

城データ
所在地:土岐市
標高:409m
形式:山城
築城:1339年頃(諸説あり)
廃城:1600年頃
主な城主:土岐明智彦九郎頼重

鶴ヶ城 岐阜のお城カード

鶴ヶ城

鶴ヶ城

発行:岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会
配布場所:きなぁた瑞浪
配布日:2020年12月18日~
取得日:2021年1月16日
配布条件:小里城または鶴ヶ城の御城印購入

ネットで入手した。

城データ
所在地:瑞浪市
標高:約270m
形式:山城
築城:不明
廃城:1600年頃
主な城主:土岐氏、延友氏

明智城 岐阜のお城カード

明智城

明智城

プレミアムエディション
明智城

明智城

発行:岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会
配布場所:明智光秀博覧会会場内可児市観光案内所
配布日:2020年12月18日~
取得日:2021年1月15日
配布条件:麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館に入館し、カード配布場所で入館券の半券提示

ネットで入手した。

城データ
所在地:可児市
標高:170m
形式:山城
築城:1342年(推定)
廃城:1556年(推定)
主な城主:土岐明智氏と思われる

岐阜城 岐阜のお城カード

岐阜城

岐阜城

プレミアムエディション
岐阜城

岐阜城

発行:岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会
配布場所:岐阜大河ドラマ館前観光案内所
配布日:2020年12月18日~
取得日:2021年1月15日
配布条件:麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館に入館し、カード配布場所で入館券の半券提示

ネットで入手した。

城データ
所在地:岐阜市
標高:329m
形式:山城
築城:1201年
廃城:1601年
主な城主:織田信長、斎藤道三

八幡山城

八幡山城

八幡山城

発行:八幡山ロープウェー
配布場所:村雲御所瑞龍寺事務所(9:00~16:10)
配布日:2020年4月~
取得日:2021年1月15日

八幡山城
麓の日牟礼八幡宮の東参道口から徒歩で登る

八幡山城
八幡山縦走コース

八幡山城
八幡山ロープウェー山頂駅の北側に出てくる

八幡山城
本丸櫓台石垣

八幡山城
本丸桝形石垣

八幡山城
村雲御所瑞龍寺事務所(授与所)

八幡山城
八幡山城の御城印だけでなく御朱印もいろんな種類が販売されていた

城データ
所在地:滋賀県近江八幡市宮内町
時代:天正13年(1585)築城/文禄4年(1595)廃城
主要城主:豊臣秀次(築城)、京極高次
現況・形態:郭、石垣、居館跡(山麓)などが残る

佐和山城

佐和山城

佐和山城

発行:彦根市
配布場所:彦根市観光案内所(9:00~17:00)
配布日:2020年10月1日~
取得日:2021年1月15日
取得条件:佐和山城本丸にあるQRコードを読みアンケートに答えた画面を見せた上で佐和山城御城印を購入する

佐和山城
JR彦根駅に隣接する彦根市観光案内所

佐和山城
駅前の井伊直政像の右に見える山が佐和山城

佐和山城
今朝7時頃に龍譚寺前の駐車場に到着

佐和山城
三成マンホールを発見!マンホールカードにして欲しいな

佐和山城
一般的には龍譚寺山門経由で上るだが9時前だったので少し遠回りの大洞弁財天経由で登る。

佐和山城
西の丸

佐和山城
本丸から彦根城を望む

佐和山城
本丸から冠雪した伊吹山を望む

佐和山城
本丸石垣

千貫井に向かう途中、野猿に遭遇し引き返す。

城データ
所在地:滋賀県彦根市古沢町・佐和山町など
時代:鎌倉時代初期地区所/慶長11年(1606)廃城
主要城主:堀秀政、堀尾吉晴、石田三成、井伊直政
現況・形態:石垣や土塁などの遺構が残る

彦根城 日本100名城 No.50

彦根城

彦根城

配布日:2018年10月28日~
取得日:2021年1月15日
取得額:300円

彦根城
天秤櫓

彦根城
太鼓門櫓

彦根城
本丸着見台から玄宮園と佐和山城跡

彦根城
天守

彦根城
天守とひこにゃん

彦根城
西の丸三重櫓

彦根城
彦根城管理事務所(彦根市開国記念館)

城データ
所在地:滋賀県彦根市金亀町1-1
別称:金亀城
築城年代:慶長9年(1604)
築城者:井伊直継・直孝
主要城主:井伊氏
天守(現存):望楼型/複合式/三重三階/高さ15.5m

中野(日野)城

中野(日野)城

中野(日野)城

発行:日野観光協会
配布場所:日野まちかど感応館(9:00~17:00)、近江日野商人ふるさと館(9:00~16:00)
配布日:2020年9月19日~
取得日:2020年12月26日

中野(日野)城
日野まちかど感応館

中野(日野)城
日野川ダム湖のほとりに中野城跡が残っている。

中野(日野)城
案内板によると、土塁と堀など一部が残るのみ

中野(日野)城
稲荷神社境内として残る土塁。石垣は境内整備によるもの。

中野(日野)城
堀の一部が池として残る。

城データ
所在地:滋賀県蒲生郡日野町西大路
時代:天文年間/天正12年以降
主要城主:蒲生定秀、賢秀、氏郷
現況・形態:土塁や堀の一部、井戸跡などの遺構が残る

水口岡山城

水口岡山城

水口岡山城

発行:甲賀市観光まちづくり協会
配布場所:甲賀市ひと・まち街道交流館(9:00~17:00 月曜・年末年始は休館)
配布日:2020年4月~
取得日:2020年12月26日

水口岡山城
甲賀市ひと・まち街道交流館

水口岡山城
水口城資料館2Fから見た水口岡山城

城データ
所在地:滋賀県甲賀市水口町水口
時代:天正13年築城/慶長5年以降廃城
主要城主:中村一氏、増田長盛、長束正家
指定:国指定史跡
現況・形態:石垣、堀切が残る

水口城

水口城

水口城

発行:甲賀市観光まちづくり協会
配布場所:水口城資料館(10:00~17:00 木・金曜日、年末年始休館/入館料要)、甲賀市ひと・まち街道交流館(9:00~17:00 月曜・年末年始は休館)
配布日:2020年9月19日~
取得日:2020年12月26日

水口城
水口城の外桝形虎口

水口城
水口城資料館
甲賀市では水口城と水口岡山城の2枚配布している。近江の城カードHPでもどちらももらえるような書き方をしてあるが、資料館でもらえるのは水口城のみだった。

水口城
水口城模型
外桝形虎口と内桝形虎口の2つの桝形虎口が印象的な構造

水口城
内桝形虎口

水口城
本丸隅矢倉台

水口城
外桝形虎口の隅に資料館の建物が建つが元は本丸隅にはあるが、外桝形虎口にはなかった

城データ
所在地:滋賀県甲賀市水口町本丸
時代:寛永10年築城/明治4年廃藩置県
主要城主:徳川家光、加藤明友・明英
指定:滋賀県指定史跡
現況・形態:堀、石垣が残る

三雲城

三雲城

三雲城

発行:猿飛佐助実行委員会
配布場所:旧青少年自然道場(10:00~16:00 土日祝)
配布日:2020年4月~
取得日:2020年12月26日

三雲城
旧青少年自然道場
休日のみ開館していて、三雲城展を無料で見られる。

三雲城
三雲城の模型もあるので先に見ておくとイメージがわく。

三雲城
主郭東面の石垣

三雲城
主郭

三雲城
主郭南面の桝形虎口石垣

三雲城
二の曲輪は北方に景色が広がり、NHK朝ドラ「スカーレット」のロケ地になった。

三雲城
八丈岩

三雲城
八丈岩からの景色

城データ
所在地:滋賀県湖南市吉永
時代:長享元年築城/元亀元年落城
主要城主:三雲典膳
指定:滋賀県指定史跡
現状・形態:桝形虎口(穴太積石垣)、井戸、土塁が残る

多喜山城

多喜山城

多喜山城

発行:栗東市
配布場所:栗東観光案内所(平日8:30~17:15、休日8:30~12:00)
配布日:2020年9月19日~2020年12月28日
取得日:2020年12月26日

多喜山城
JR手原駅の2階

多喜山城
栗東観光案内所

城データ
所在地:滋賀県栗東市六地蔵、伊勢落
時代:元亀2年から天正期
主要城主:伝高野、佐久間盛政
現況・形態:土塁、虎口、矢倉台、石垣の遺構が残る

妻木城士屋敷跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財

妻木城士屋敷跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財

妻木城士屋敷跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財

配布場所:妻木公民館、崇禅寺
配布日:2020年1月~ 2000枚
取得日:2020年12月24日

妻木城跡とともにネットで入手した。

妻木城士屋敷跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
妻木城士屋敷跡の前に観光駐車場があり、麓から妻木城への登城口がある。

妻木城士屋敷跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
曲輪の石垣が残る。

妻木城士屋敷跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
屋敷跡は3段の階段上に曲輪が連なっている。

妻木城士屋敷跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
一番奥の石垣は崩れた部分も多い。

文化財情報
名称:妻木城士屋敷跡
種別:県指定史跡
指定年月日:昭和32年3月25日
所在地:土岐市妻木町3090番地の1外

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財

配布場所:八幡神社社務所、妻木公民館
配布日:2020年1月~ 2000枚
取得日:2020年12月24日

先日八幡神社に参拝したときには同所にはなく、ネットで入手した。

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
妻木城の三の曲輪は大変見晴らしがよく、雪を被った御嶽山や白山、そして恵那山が見えた。

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
二の曲輪の虎口

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
二の曲輪と一の曲輪の段差の石垣がカードになっている。

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
一の曲輪には城山八幡神社が鎮座する。

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
一の曲輪に沿った帯曲輪でも石垣を見ることができる。

妻木城跡 土岐明智氏・妻木氏ゆかりの文化財
城跡のあちこちで巨石を見ることができる。石垣に使う石には事欠かない環境

文化財情報
名称:妻木城跡
種別:県指定史跡
指定年月日:昭和31年11月14日
所在地:土岐市妻木町3072番地の1外

長浜城

長浜城

長浜城

発行:長浜城歴史博物館
配布場所:長浜城歴史博物館(9:00~17:00。入館者限定)
配布日:2020年4月~12月
取得日:2020年11月7日

長浜城
長浜城歴史博物館

長浜城
最上階から北方
山本山や虎御前山、小谷山はうっすらと見えるものの竹生島は見えない。

長浜城
東方
正面に伊吹山、その麓に横山城がある。

長浜城
南方
彦根山がうっすら見える。

長浜城
西方
天気が良ければ琵琶湖越しに比叡山や安土山が見えるはずだが

長浜城
最上階に懐かしい記念メダルが。10年前はいろいろな城にあったが最近は見かけなくなった。
以前集めていて10城以上は持っている。横の打刻機で日付を打っているとあまりの音の大きさに目立つんだよね。

城データ
所在地:滋賀県長浜市公園町
時代:天正2年築城/元和元年廃城
主要城主:羽柴秀吉(築城)、山内一豊、内藤信成
指定:長浜市指定史跡
現況・形態:石垣、堀、模擬天守

鎌刃城

鎌刃城

鎌刃城

発行:米原市
配布場所:番場資料館(10:00~16:00、土日のみ祝日休み)
配布日:2020年9月19日~
取得日:2020年11月7日

鎌刃城
番場資料館。地元有志により土日のみ開館している。

鎌刃城
前の道路は旧中山道

鎌刃城
続100名城認定証

鎌刃城
鎌刃城に関する情報や写真が多数展示されている。

城データ
所在地:滋賀県米原市番場
時代:築城年代不明/天正2年廃城
主要城主:土肥氏・堀氏
指定:国指定史跡
現況・形態:石垣を導入した虎口、大堀切、畝状竪堀群などが残る

大溝城

大溝城

大溝城

大溝城

大溝城

発行:大溝の水辺景観まちづくり協議会・高島市教育委員会
配布場所:大溝まち並み案内所総門(10:00~17:00、水・木曜休み)
配布日:2020年4月~
取得日:2020年11月7日

大溝城
天守台への入口は三の丸跡

大溝城
天守台周辺の野原は本丸になるが、内堀が埋め立てられているので規模が分かりづらい。

大溝城
天守台

大溝城
織豊系城郭に見られる大きな隅石

大溝城
総門
カードは現在2種類配布されている。残部が少なくなり、増刷するにあたり新デザインとなったそうだ。旧デザインがなくなり次第1種類配布となるが、桜が新カードか。

大溝城
大溝城模型

城データ
所在地:滋賀県高島市勝野
時代:天正6年築城
主要城主:織田信澄(築城)、丹羽長秀、京極高次
指定:高島市指定史跡(天守台)
現況・形態:天守台石垣が残る

坂本城

坂本城

坂本城

発行:公益社団法人びわ湖大津観光協会
配布場所:坂本観光案内所(9:00~17:00)
配布日:2020年4月~
取得日:2020年11月3日

坂本城
坂本観光案内所

城データ
所在地:滋賀県大津市下阪本
時代:元亀2年築城/天正14年廃城
主要城主:明智光秀(築城)、丹羽長秀、杉原家次、浅野長政
指定:
現況・形態:城下町の縄張、石垣の一部(湖中・琵琶湖の渇水時に出現)

明石城 日本100名城 No.58

明石城

明石城

配布日:2020年8月16日~
取得日:2020年10月13日
取得額:300円
重文現存三重櫓シリーズとして5城が販売開始された。

明石城
明石公園管理事務所で御城印とともに販売されている。

明石城
三重櫓が2棟

明石城
復元された土塀でつながった姿は絵になる。

明石城
本丸巽櫓

明石城
本丸坤櫓

明石城
本丸坤櫓

明石城
明石公園のマンホールにも本丸坤櫓が描かれている。

城データ
所在地:兵庫県明石市明石公園1-27
別名:喜春城
築城年代:元和5年(1619)
築城者:小笠原忠真
主要城主:小笠原氏、松平(戸田)氏、大久保氏、松平(藤井)氏、本多氏、松平(越前)氏
指定文化財:重要文化財(本丸坤櫓、本丸巽櫓)、国史跡
再建建造物:本丸土塀(復元)

姫路城 日本100名城 No.59

姫路城

姫路城

配布日:2018年10月28日~
取得日:2020年10月13日
取得額:300円

姫路城
久しぶりの姫路城

姫路城
平成の修復のときは何度も来たが、終了してから初めて来た。

姫路城
カードは菱の門をくぐり、三国堀越しに見た角度。大天守と小天守2棟が見える。

姫路城
平日開門直後は人もまばらでゆっくりと見学できた。

姫路城
平成の修理の後、入場料の値上げがあったことも足が遠のいた原因だったのだが、城カードは出口売店で販売されている。
入城しないと買えないため、多少高くても仕方がない。

城データ
所在地:姫路市本丸6
別名;白鷺城
築城年代:天正8年(1580)、慶長6年(1601)
築城者:羽柴秀吉、池田輝政
主要城主:羽柴氏、池田氏、本多氏、奥平氏、松平氏、榊原氏、酒井氏
天守(現存):望楼型、連立式
指定文化財:国宝(大天守、東・西・乾小天守、イ・ロ・ハ・ニの渡櫓)、重要文化財(イの渡櫓など櫓27棟、菱の門など城門15棟、との四門東方土塀など土塀32棟の合計74棟)、国特別史跡
再建建造物:黒門一・二の門・袖塀、太鼓門一・二の門・袖塀