「17石川県」カテゴリーアーカイブ

弥生郵便局

弥生郵便局
弥生郵便局風景印
使用開始日:2020年3月23日
図案の説明:旧鶴来街道を横切る雀谷川に架かる煉瓦アーチ橋の雀橋を描く。
住所:石川県金沢市弥生1丁目18−10
開局日:不明

弥生郵便局
弥生郵便局

金沢平和町郵便局

金沢平和町郵便局
金沢平和町郵便局風景印
使用開始日:2020年2月3日
図案の説明:陸上自衛隊金沢駐屯地の正面を描く。
住所:石川県金沢市平和町2-13-18
開局日:不明

金沢平和町郵便局
金沢平和町郵便局
アルコの一画に入る。専用駐車場はないのでアルコ共有駐車場に停める。

千路簡易郵便局

千路簡易郵便局
千路簡易郵便局風景印
使用開始日:1986年12月1日
図案の説明:邑知潟に飛来するハクチョウと眉丈山の麓に生息するホクリクサンショウウオを描く。
住所:石川県羽咋市千路町中区49
開局日:2017年4月3日局種変更

千路簡易郵便局
千路簡易郵便局

イオンモール新小松内郵便局

イオンモール新小松内郵便局
イオンモール新小松内郵便局風景印
使用開始日:2019年11月27日
図案の説明:イオンモール新小松及び小松市の木である「松」を配し、遠くに白山を望む。
住所:石川県小松市清六町315番地
開局日:2017年3月22日

イオンモール新小松内郵便局
押印初日に初めて風景印もらいました。

イオンモール新小松内郵便局
イオンモール新小松内郵便局

稗造簡易郵便局

稗造簡易郵便局
稗造簡易郵便局風景印
使用開始日:2019年11月11日
図案の説明:稗造地区の富来放牧場と、かつて開催していた「かかしコンクール」にちなむかかしを配す。
住所:石川県羽咋郡志賀町今田二116
開局日:2013年1月23日

稗造簡易郵便局
稗造簡易郵便局

稗造簡易郵便局
同地区の郵便局が廃局になって年配の方々に不便になったので、檀家のためにもなるということで専明寺で郵便業務を引き受けることになったということで、建物も専明寺の敷地内に建つ。

旧稗造郵便局で使用していた風景印は廃局とともに廃棄されたと聞いていたそうだが、保管されていたことが最近わかったのでそのまま復活させることになったのだという。

稗造簡易郵便局
専明寺下の通り沿いに残された旧稗造郵便局の建物(2012年3月31日閉鎖)

鶴ヶ丘郵便局

鶴ヶ丘郵便局
鶴ヶ丘郵便局風景印
使用開始日:2019年11月1日
図案の説明:内灘町の名所の内灘砂丘とマリーナ(ヨット)を背景に、町花ハナマスを配す。
住所:石川県河北郡内灘町鶴ケ丘5-1-177
開局日:不明

鶴ヶ丘郵便局
鶴ヶ丘郵便局

川北郵便局 1並び

川北郵便局
川北郵便局風景印
使用開始日:1991年7月23日
図案の説明:白山連峰を背景に、手取川、手取の火祭と剣士「草深甚四郎」の墓を描き、町花「カワラナデシコ」を配す。
住所:石川県能美郡川北町壱ツ屋ヲ24-1
開局日:1990年12月10日

川北郵便局
川北郵便局

川北郵便局
南加賀5市町で開催された1並びの令和の記念台紙。
天皇陛下即位記念切手を1日と11日に貼って印を押す形式だが、1日はすでに終了しているので

川北郵便局
11日に2枚貼って風景印と和文日付印を押してもらった。

小松八幡町郵便局 1並び

小松八幡町郵便局
小松八幡町郵便局風景印
使用開始日:1999年11月11日
図案の説明:白山連峰を背景に、市木の松、重要文化財・斎藤実盛の兜、松尾芭蕉の句を配す。
住所:石川県小松市白嶺町1-17-1
開局日:1942年2月16日

小松八幡町郵便局
小松八幡町郵便局

小松八幡町郵便局
南加賀5市町で開催された1並びの令和の記念台紙。
天皇陛下即位記念切手を1日と11日に貼って印を押す形式だが、1日はすでに終了しているので

小松八幡町郵便局
11日に2枚貼って風景印と和文日付印を押してもらった。

小松打越郵便局

小松打越郵便局
小松打越郵便局風景印
使用開始日:2019年11月1日
図案の説明:市花の梅を模した枠に、白山の優雅な風景と田園や水辺に多く生息するダイサギを配す。
住所:石川県小松市打越町甲80-1
開局日:1937年3月26日

小松打越郵便局
1並びの風景印

小松打越郵便局
小松打越郵便局

小松打越郵便局
南加賀5市町で開催された1並びの令和の記念台紙。
天皇陛下即位記念切手を1日と11日に貼って印を押す形式だが、1日はすでに終了しているので

小松打越郵便局
11日に2枚貼って風景印と和文日付印を押してもらった。