日かげ沢塩水高落差流路工 Ver.1.0

日かげ沢塩水高落差流路工

日かげ沢塩水高落差流路工

配布場所:長野県姫川砂防事務所
配布日:第2弾 2017年10月20日~
発行部数:1500セット(6枚組)
取得日:2018年10月30日
取得の追加条件:白馬村と小谷村の観光スポットで自撮り

長野県姫川砂防事務所
長野県姫川砂防事務所

日かげ沢塩水高落差流路工
見学できるはずだったのだが場所がわからず事務所で聞いた。
砂防事務所から少し南に下った塩水バス停

日かげ沢塩水高落差流路工
このバス停のすぐ北側に川が流れる。

日かげ沢塩水高落差流路工
バス停裏の歩道を上っていくと、先に流路工が見える。

日かげ沢塩水高落差流路工

砂防施設データ
所在地:長野県北安曇郡小谷村塩水
河川名:日かげ沢
型式:高落差流路工
規模:高さ 130m、落差 60m
管理者:長野県
本体着工:1992年
完成年:2000年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です