「武人画家 矢田四如軒」 前田土佐守家資料館

大雪が降りしきる中、金沢市内に出かけました。
寿経寺
まずは寿経寺へ寄りました。
七稲地蔵
目的はデジタルカメラのPLフィルタを試すためです。門前の七稲地蔵はガラスの奥にあるので、普通に撮るとガラスに映り込みがあるのです。が、全体を撮る角度ではどうしようもなく、
七稲地蔵
正面に捉えるのであればよく撮れました。もっと鍛錬が必要です。
「晴れやかな意匠」 安江金箔工芸館
安江金箔工芸館に行きました。リニューアル後2回目です。
「晴れやかな意匠」 安江金箔工芸館
時間もあったので長いビデオを見てきました。
安江金箔工芸館
一階にオープン当初作成中だったものが完成していました。「かぐやの舞台」ということで、中央に立って写真撮影ができるようです。
浅野川
浅野川も凍えていますね。
浅野川
ゆりかもめ?になるのかな。川の水が余程冷たいのか、堤防に仲良く並んで休んでいましたよ。
金沢城
大雪の金沢も珍しいことですので、いろいろ回りました。
金沢城の大手堀は氷が張っていました。
金沢城
石川門口にはうさぎの雪ダルマがお出迎えして、子どもたちがはしゃいでいましたよ。子どもはこんな大雪の中でも元気です。
「企画展 伝統工芸の技法」 中村記念美術館
そこから中村記念美術館へ今月から始まった企画展を見てきました。人間国宝の作品がたくさん並んでいましたが、金沢市運営の文化施設のなかでは、ここに伝統工芸美術品が集中的に収蔵されるようですね。
長町武家屋敷
金沢の人気の観光スポットである長町武家屋敷も、この大雪では観光客がいませんね。
この長町あたりは大野庄用水が流れ、用水の石垣に雪が降り積もり、いい雰囲気の写真が撮れます。
老舗記念館
今日の最終目的地、前田土佐守家資料館へ向かいましたが、まだ少し時間がありましたので、前の老舗記念館に入りました。ここでもPLフィルタのテストをしました。
「武家画家 矢田四如軒」 前田土佐守家資料館
前田土佐守家資料館で今日は展示解説に参加しました。矢田四如軒は前田土佐守家の家臣で、画家として有名です。
「武家画家 矢田四如軒」 前田土佐守家資料館
家臣の中で「給人」という最上位の家格であった矢田家ですが、元は能登畠山家臣の三宅家の家臣だったようです。前田土佐守家は初代利政が能登守だった経緯もあってか、能登出身の家臣が多いとのこと。画才はありますが、生前は仕事として絵をかいていたようで、画家と言われるようになったのは死後だそうで、本人は後世自分が武人画家と呼ばれていることをどう思っているのか?
カルチャーポイントカード特典
昨年10月にはじまった金沢市文化施設のカルチャーポイントカードですが、30ポイントたまりましたので、土佐守家資料館ですごろくセットに交換してきました。次は何を目指そうかな。
尾山神社
予報どおりずっと降り続く雪に不安になってきたので、急ぎ帰ります。
途中尾山神社に寄りました。
尾山神社
境内の人もまばらです。雪の金沢は観光客にも人気ですが、ここまで降るとね・・・・
金沢城
石垣も雪に埋れては雰囲気ありませんね。
自宅に帰ってくると、朝除雪したにもかかわらず30センチの積雪が・・・・
金沢市内より多いです。夕方も除雪してすっかり疲れてしまいました。明日は仕事に行けるのか?心配だ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です