Jumpin’と行くのと鉄道貸切車内ライブ付き LAST 3 TOWNS TOUR!

12月にここまで雪が降るとは運営も予想だにしてなかったであろうが、なんとか寒波の合間の開催日で良かった。

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

午前7時半、金沢駅に集合しメンバーの出迎えを受けて楽しみな1日は始まった。

最初の目的地は、ラスト3町のひとつ宝達志水町の喜多家。そこまでのバスにはまだメンバーはいない。しばし静寂の時。自分は今回初めてのバスツアーだけど、前回の珠洲ツアーに参加していたファンの交流会は始まっていた。

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

順調に到着してしまって早かったため、まだ開門前。子供は風の子とは言っても今年の冬はやはり寒いよね。
突然おしくらまんじゅうが始まって・・・このサプライズもファンには嬉しい。

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

喜多家は国重要文化財になっているけど、普通に生活している。今のご当主の説明を真剣に聞いてご当地の勉強をするJumpin’メンバーの写真を撮るファン、という構図がこの後続く・・・

喜多家を後にして、バスにはAチーム3人が同乗し、ゲームを楽しみながら次の目的地七尾駅をめざす。

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

のと鉄道を待つメンバー、やはり外で待つ時間が少し長い今回のバスツアー。

貸切と聞いていたけど、電車は通常ダイヤの2両のうちの1両。もう1両は普通にお客さんが乗る。ライブするので座敷列車かなんかだと思っていたのでちょっとビックリ!

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

車内の柱にメンバーがサインを書く。サインは一年ほど保存されるという。

ライブは動く電車の通路でよろめきながら歌って踊る。メンバーがすごく近くて逆に恥ずかしい・・・
動くメンバーを動く電車内で撮るのはやはり難しい。ほとんどぶれてた。予想もできたので基本ライブを楽しんだ。

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

40分ほどで終点穴水駅に到着。あっという間に着いちゃった。
ライブをした後続車両だけ窓は結露して真っ白。2両の窓が歴然過ぎて車長さんも驚いていたけど、それだけ盛り上がったということだよね。

で、これでラスト2の穴水町をクリア!

次は柳田植物公園に移動して昼食。昼食後にメンバーが合流してビンゴ大会。豪華賞品は当たらなかったので参加賞だったけどとても盛り上がった。

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

外に出ると朝からもっていた天候は雨に変わっていた。

予定していた千里浜はキャンセルになり、最後の内灘町へ。途中までBチーム4人とゲーム大会。

大雨で外のライブは急遽車内ライブに変更。またまた近い
恋人の聖地で今日最後の撮影会。

Jumpin'石川県19市町19チャレンジ!

金沢駅に向かうバス内でCDとのと鉄道記念きっぷの裏にかかれたサインが全員にプレゼントされる。サイン嬉しい!
同乗していない時に車中で30人分書いてくれたんだとか。今日はメンバー大忙しだったのにね。

今日の参加者は県内ばかりではなく、東京、名古屋、上越、山形、山口と遠方から来ていた方もいた。まさに全国区、来年はもっと活躍できるね、きっと!ファンが増えるとライブの場所取りなんか難しくなってちょっと複雑だけど。

帰りは隣に座ったのが山口から来た方だった。本当は友人が先にファンになったらしいのだが、平日休日の仕事でイベントには参加できないとのこと。プレゼントのCDは先日入手していたので、その友人にと差し上げた。わざわざこんな天候の中を石川県まで来てもらったので、地元民としておもてなしを。

実は今回も参加は見送ろうと最初は考えてました。でも発表数日後に定員割れで開催できないかも、と情報が流れたのでそれはメンバーも残念だろうと参加しましたが、あと2、3人だったようです。自分も楽しかったし、何か目覚めてしまいそう

金沢のサムライパン

香林坊を通る帰り道に、ふと思い出して香林坊109の裏通りにあるパンブラザーズアベに寄りました。

サムライパン

目的は先日地元の新聞に報道された「サムライハウス」というパンです。北陸新幹線の金沢開業も盛り上げるため、近所の長町武家屋敷をイメージして作ったというパンで、売値はサムライの語呂合わせで361円です。

サムライパン

特徴は、屋根に乗った刀です。屋根の瓦はいろいろあって、この2種類の他にもありました。どんなのがあるかはぜひ自分の目で確かめてください!

チョコレートたっぷりで、ちょっぴりカロリー高めだけどおいしいよ。

さいはてにて ロケ地探訪

さいはてにて

来年2月公開の映画「さいはてにて」

さいはてにて

今日はそのロケ地である珠洲市の木ノ浦海岸に行ってきました。ここは能登国定公園のひとつで、看板にあるように「木ノ浦海中公園」です。海中公園とはどういう意味でしょうね?

近くにスキューバダイビングポイントもあるようですので、夏には海水浴してもいいのかな?

さいはてにて

ここにロケ地として建てられた舟小屋が寄贈されて残されています。営業もしていると噂を聞いたのですが、もう冬だからか閉まっていました。

北陸特有のどんよりした冬空の下では、より最果て感が増しますね。昭和40年頃の能登ブームの頃はたいへんな賑わいだったようですが、映画公開でまた少し盛り上がるといいですね。新幹線来ても金沢からはけっこう遠いです。
(車で2時間くらいかかります。それだけ乗れば上越や彦根まで行けてしまいます。これは県内人にも最果てです。)

さいはてにて

海岸から見上げるとボロボロのところもあり、いつまで持つのでしょう。雰囲気はありますけど。

さいはてにて

海岸の奥の方へ進むと潮だまりになっている場所がありました。

さいはてにて

なにか居ないかな-?とのぞき込んでいると・・・

やどかりがたくさん歩いていました。やどかりなんて子供の頃以来で久しぶりにみたので、しばし観察してしまいました。

天候が悪化する予報だったので、海が荒れてくるのが分かっているのか、潮だまりの奥の方、奥の方へとやどかりたちは歩いていきました。同じ方向にみんなで歩いているとなかなか健気に思えてきます。

さいはてにて

海岸の一部には小石と貝殻の道ができていました。

こうなったら貝殻探しでもしましょうか。寒空の下、海岸には自分ひとり。童心に帰ってしばし夢中に探しました。

さいはてにて

やどかりの抜け殻の貝殻。割れずにシュークリームの形そのままのものがいくつか見つかりました。きれいですね。
ここはやどかりの天国のようです!

映画の公開は真冬ですので、暖かくなってから来てくださいね!

輪島・白米千枚田 あぜのきらめき

今日は輪島を一日まわっていました。大層くたびれましたがなぜそうなったかは別の記事で話するとして、ちょうど良い時間になったので、一度見たかった「あぜのきらめき」を見てきました。千枚田のあぜにLEDイルミネーションを並べるってイベントなんですけど、夜は寒かった。

あぜのきらめき

夕日に間に合ったのでしばし落日を鑑賞。ちょっと地平線は雲が溜まっていてぼんやりしていましたが、きれいでした。

あぜのきらめき

白米千枚田は能登が世界農業遺産に認定された構成資産のひとつです。日中はいつも観光バスなどで混雑しているので前をスルーしてました。

141019s3

太陽が沈んでもなかなか暗くならず、イルミネーションが目立ちません。とはいえ、暗くなるにつれ海風も冷たくなって寒くなってきました。

あぜのきらめき

ようやく暗くなった頃にはライトがピンクから黄色に。約30分で交互に光ってるけど、点灯から自動で制御されるので切り替えはバラバラです。

あぜのきらめき

ピンクに変わるまでは寒いのでこのあたりで帰ります。

夜景はいつも納得する出来にはならないのですが、今回は三脚立ててタイマーでシャッター切ったので出来はまあまあでした。

能登富士がきれいに見えたよ

能登富士とも言われる志賀町の高爪山です。

高爪山

今日は晴天できれいに見えました。そんなに高い山ではないですが、均整のとれた山容は石川県では一番!ですね。

高爪山

山頂には高爪神社の奥宮がありますが、元は能登国三十三観音霊場第二六番の大福寺観音堂です。能登地震で鳥居が倒壊し、今年ようやく復旧しました。

先週高爪山に登ってきました。今は林道を整備中ですので、登山道は地震の影響がまだ残っています。山頂の展望がほとんどなかったのがちょっと残念。

ジャンピンのニューシングルをゲット

Jumpin' MagicMagic

大和の大北海道展に行ってきました!

と言っても目的は北海道の魅力ある品々というわけでなく、購入者先着プレゼントのJumpin’のニューシングル。
実はもうダウンロード購入したのだけど、パッケージも欲しい!ということでめでたくゲット!!

今回はプラケースなんだ。毎回レアな入手方法ばかりだけど、これもひとつの楽しみなんだ。

今までの入手方法
1stシングル セカンドシングル購入者先着プレゼント(紙パッケージ)
2ndシングル テレビ金沢で枚数限定販売(プラパッケージ)
3rdシングル 一周年記念ライブで来場者に配布(紙パッケージ)
片山津応援シングル イベント参加者のじゃんけん勝利者にプレゼント(紙パッケージ)
 ←このシングルだけまだ入手できない。じゃんけん弱いのでなんともならない・・・
4thシングル 石川県赤十字のイベント参加者に先着配布(紙パッケージ)
5thシングル 大和大北海道展で購入者先着プレゼント(プラパッケージ)

ジャンピンのライブをハシゴしてみました

三連休の中日、台風が遅れた影響で今日も良い天気でした。

Jumpin'

ということで、今日は初めてJumpin’のライブをハシゴしてみました。

まずは産業展示館のステージイベントの1回目を見ました。

Jumpin'

終了後小松へ直行し、小松駅のThe MAT’Sへ。周辺はどんどん祭りの最中でとても混雑していました。

Jumpin'

アクターズスタジオ小松とのジョイントライブでしたが、祭りのパンフレットにはなぜか「ソロライブ」と・・・
チケットは長い方を受付で切られて手元には短いほうが・・・なんでやねん。

5作目となる新曲披露もあり、ライブも盛況のうちに終了。

141012j4

ライブ終了後に1周年ライブ以来のオリジナルグッズ販売もあり、かっこいいパーカーを購入。
次回はこれ着て応援に行こう!夏は厳しいけど、春秋にはちょうど良い。

今回はフルメンバーではなかったので次回は2周年ライブでまた盛り上がりたいなー
2周年ライブありますよね?もっと大きな会場がいいな

141012j5

小松駅前では痛車フェスティバルが、そういえば昨日湯涌ではラッピングカーがいつもより少なかったけど、こんなところに展示されていたのね。金大のシャトルバス駐車場にも数台停まっていたけど、盛り上げのためにも宿泊者以外にラッピングカーも駐車可能にしたらいいのにね。

今年もぼんぼり祭りへ

ぼんぼり祭り

ぼんぼり祭りも早四年目!今年もやってきました、ということで自分も4回目の本祭へ
喜翆荘は湯涌観光協会(いろは館)の建物に移設されました。

ぼんぼり祭り

去年までは金沢駅から行きましたが、今年は金沢大学からシャトルバスで行きました。こちらも1日限定の特別乗車券ですよ。湯乃鷺温泉行き

ぼんぼり祭り

9時のバスにギリギリ滑り込んで30分ほど、着いたグッズ売り場には恒例ともなった長い行列が・・・
1時間以上かかりそうなので帰り際に寄ることにして、ぐるりとまわることにしました。

ぼんぼり祭り

今年も協賛ぼんぼり集まりました。

ぼんぼり祭り

神社境内ののぞみ札。毎年絵札を見るのが楽しみです。

さて、ここからは今回の収集品です。

ぼんぼり祭り

今年も花いろ切手シートの新バージョンが発売。新聞報道はされなかったので事前情報はなかったけど、県内販売はないのかな?ここで購入してしまったので今年は郵便局に走る必要はないけど

ぼんぼり祭り

点灯式にはなかったグッズの中から新作ファイルを購入しました。ピンバッジガチャは結名でした。

ぼんぼり祭り

最後にのと鉄道の初代ラッピング列車の退任記念マーカーカード付き乗車券です。発行駅は「湯乃鷺駅」。ファンへの気遣いですね。これものと鉄道の重要な観光資源ですからね。専用アプリで写すと初代ラッピング列車の動画を見ることができます。

今年の夜は台風接近で寒いのでユーチューブで観覧しました。初めてお炊き上げも見ました。
今年もぼんぼり祭りが終わりました。また来年

皆既月食

皆既月食

今日は皆既月食だったので、残業も手に付かず早めに帰宅しました。こちらはずっと雲が多めだったので、帰ると月を見失い、再び見つけたときはもう三分の一くらい光が見えていた。

ぶれないように撮った写真では、月食部分にクレータが見えた。あーもっと見たかった!