移行日はスムーズだったな

今日、いよいよ「Bフレッツ」から「光プレミアム」に切替日です。
朝8時過ぎ外出する前まではまだ工事に入っていませんでした。
10時過ぎに工事に入って通信が切れました。
13時過ぎにNTTぷららから工事完了とお知らせの電話がありました。
 光プレミアムへの切替によってある条件のユーザーが自社サイトにつながらないということ。
 ・石川県内
 ・NTTぷらら契約
 ・Bフレッツ接続  この3つの条件を満たすユーザー
まあ該当ユーザーは少ないであろうから気にしないとして、そういうことがなぜ分かるのかが不思議です。それにしてもBフレッツと光プレミアムはMTUの違い以上にその接続は難しいようです。それとも、MTUが違うためルータを分けなくてはいけないのか、解決にはなお10日ほどかかるそうです。
16時過ぎに帰宅。早速接続を光プレミアムに切り替えます。ルーター設定は前回設計したままBフレッツにつなげていたので、ケーブルを繋ぎかえるだけです。
今日は出かける前に、この機会にメールサーバーのバックアップをしていました。3時間ほどかかりますからね、昨日思いつきました。
繋ぎかえると、再送されたメールが次々に受信されてきました。スムーズに移行が完了して良かったです。結果として工事は2、3時間だったと思われますが、そうであれば1日つながらないという事前アナウンスはいかにも大袈裟ですね。何かあったときの担保もあるとは思いますが、現状同じような企業ユーザーは多いでしょうし、前例からもう少し正確なアナウンスができないのでしょうか。
今日の対応が良かっただけに、事前アナウンスの対応が勿体ないわけです。
それではこれからもNTTぷらら様よろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です