伊能忠敬と地域の測量家たち -岡崎三蔵・石黒信由-

ちょうど八重桜が満開できれいでした。
射水市新湊博物館
射水市新湊博物館で開催中の「伊能忠敬と地域の測量家たち -岡崎三蔵・石黒信由-」を見に行ってきました。
伊能忠敬と地域の測量家たち -岡崎三蔵・石黒信由-
伊能忠敬と地域の測量家たち -岡崎三蔵・石黒信由-
郷土の偉人である石黒信由は加賀藩の領地測量を行っており、その測量図は何度か同館で見たことはありましたが、今回は伊能忠敬の実図が展示されるということで、地方では珍しい機会です。
今回は徳島大学付属図書館の協力のもと展示物は西日本のものが多かったですが、伊能忠敬の彩色図を初めて見ました。小倉城や中津城、府中城などは城郭建造物とともに描かれています。また、阿波国の測量家、岡崎三蔵の村絵図や郡図、国絵図は精密で見ごたえありました。
年1回ほど地図の展示がありますので、もう恒例行事のようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です