2018年を総括して

2018年を総括します。能登立国1300年、大山開山1300年、六郷満山1300年、倶利伽羅山開山1300年ほか節目の年だった神社も多かった。
(昨年の総括はこちらから)

・宇多須神社 節分祭(2月)
・菅生石部神社 御願神事(2月)
・白山市 白山開山1300年記念白山検定(3月)
・大津市 神社参拝の旅(3月)
・奈良市 春日大社創建千二百五十年参拝(3月)
・金沢市 宝円寺涅槃会(3月)
・若狭町 宇波西神社王の舞(4月)
・奈良市 春日大社創建千二百五十年特別展(4月)
・野洲市 御上神社御遷座千三百年奉祝奉幣祭・三上山登拝(4月)
・高浜町 青葉山登拝・松尾寺参詣(4月)
・津幡町 倶利伽羅不動尊 開山1300年記念大法会(4月)
・和歌山 熊野本宮大社御創建二千五十年参拝・熊野参拝の旅(5月)
・六郷満山1300年 六郷満山霊場巡り(5月)
・大山開山1300年 大山寺神輿行列(5月)
・武生市 大瀧神社1300年大祭記念講演会(5月)
・近江八幡市 神社参拝の旅(6月)
・金沢市 波自加彌神社はじかみ大祭(6月)
・上田市 四阿山登拝(6月)
・大山開山1300年 大山登拝(7月)
・上田市 神社参拝の旅・子檀嶺岳登拝(8月)
・中津川市 恵那山登拝(8月)
・福井県立恐竜博物館特別展(9月)
・新潟市・新発田市 神社参拝・ダム巡りの旅(8月)
・高山市 位山登拝(10月)
・高山市 神社参拝の旅(10月)
・津幡町 倶利伽羅不動尊 20周年記念法会・1300年記念柴燈大護摩供(10月)
・金沢城の庭園シンポジウム(10月)
・安曇野 砂防ダム巡り(10月)
・金沢検定中級(11月)
・源平ゆかりの地サミットin倶利伽羅(11月)
・東美濃 神社参拝の旅(11月)
・おおい町 シンポジウム「ニソの杜と先祖祭り」(11月)
・能登立国1300年記念イベント(通年)

県外は32回(41日、うち宿泊9日)、遠くのイベントが多かったので宿泊が増えた。若狭国、近江国、美濃国、飛騨国、信濃国、越後国、豊後国の式内社・式外社巡拝が進みました。七年目を迎えた御朱印集めは神社133個、寺院104個となりました。今年は1300年記念行事が多かったので再拝を含み昨年より増えました。

来年は今のところ記念イベント予定はないうえに、喪に服す期間が出そうですが、できるだけ神社巡りしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です