中村城 とやま城郭カード

中村城

先日一度来たものの登城口がわからず退散した氷見市の中村城に再挑戦しに来ました。

中村城

今回は先に調査して東側から取り付けるということで、集落の墓地に向かいます。

中村城

獣害を避けるための金網が張られている。先日西側から取り付こうとしたときは見かけなかったので、集落のある東から北に張ってあるようだ。

中村城

墓地の一番奥に笹が刈られた部分があったのでそこを進んでみることに

中村城

少し進むと藪になった。正面に一段高い場所がある。どうも曲輪の一部にあたったようだ。

中村城

曲輪沿いの横堀を進んでいくと尾根筋を割った堀切らしき場所に辿り着いた。

中村城

尾根沿いに下りていけそうだが後にして

中村城

まずは堀切を超えて切岸をよじ登っていく。

中村城

なんとか登って取り付いた。

中村城

北東端の曲輪は枯れ葉に敷き詰められているが見渡せる。

中村城

そこから先が主郭のはずだが、藪になっている。
かき分けて進んでみるが、曲輪全体も見渡せないので主郭直前で諦める。

中村城

眼下に集落を見下ろす。

中村城

戻って先の尾根沿いを少し下りてみる。10分ほど下りてみたが、ずっと下りて行けそうだ。人がいけるのだから獣はなんなく通っているのだろう。

中村城

戻り道、墓地からは先程下りた尾根筋が貯水池の対岸に見える。もともとはこちらも同じような尾根筋が通っていたのだろう。

中村城

先程の尾根筋は下りたところで金網が囲っている。こちらの金網は開ける場所もないので入れない。

中村城

とやま城郭カードは先日砺波市埋蔵文化財センターで写真を見せて取得済み。中村城は案内板がないので山全体が写る場所で周辺の看板が入っているほうがいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です