日本100名城スタンプラリー 今治城

今治城

66城目は今治城です。スタンプは内堀越しに山里櫓を見たものか。

今治城

北の鉄御門口にある駐車場に停めて入る。

今治城

内堀にかかる鉄御門までの土橋

今治城

入ると藤堂高虎公の銅像が建つ。

今治城

天守前の櫓門

今治城

天守は斜めからが見栄え良いか

今治城

天守に入ると100名城の認定証を見つけた。

今治城

最上階から見るとすぐ近くに瀬戸内海が迫り、海城だということがよくわかる。

今治城

天守を出て隅櫓を巡る。
御金櫓は現代美術館になっている。

今治城

山里櫓は古美術館になっている。

今治城

鉄御門に連なる武具櫓

今治城

中は木造建築の構造を楽しめるようになっている。

今治城

天守と3つの櫓をめぐってポストカードをもらった。

日本100名城スタンプラリー 松山城

松山城

65城目は松山城です。スタンプの図柄は連立式天守を鳥瞰したものです。

松山城

早朝東雲神社へ行った時見た、東雲口登城道の入口付近にある加藤嘉明公の銅像です。

松山城

本丸へは県庁裏登城道から上ります。
入口付近に二之丸があり、現在は庭園になっているが、基礎の石垣は残っている。

松山城

こちらから上り始めたのは途中の登り石垣を見るためだが、木々であまりよく見えない。

松山城

東雲口のロープウェイ到着駅と合流し本丸へ向かうと、高い石垣が目の前に現れる。ここまで来ればロープウェイで上がってきた大勢の観光客と一緒に進む。

松山城

途中、太鼓櫓と石垣の先に天守が見えるがまだまだ。

松山城

戸無門

松山城

ほとんどは筒井門を通ってそのまま進む。

松山城

筒井門の奥に隠れた隠門を見に行く人は少ない。

松山城

太鼓門をくぐるといよいよ広い本丸の平坦部に出る。

松山城

連なる本丸の石垣折れの先に天守と海が見える。

松山城

本丸の中程に武具櫓

松山城

天守に着く頃には昼過ぎだったが、天守に入るために行列になっていた。
松山城へ来るのは2度目だ。約25年ぶりくらいだが、ゴールデンウィークとは言え、ここまで並ばないと入れないとは・・・
待ち時間に整理員の方と少し話をする。昼食時間なので行列は少し短いということだが、近年は年間20万人訪れるという、城ブームも定着したということか。

松山城

行列の先頭で連立天守内に入れたが、

松山城

中に入ると内側にまだ行列が続いていた。結局30分以上待っただろうか。
しかし、天守から見る眺めは良かった。

松山城

帰りに城カードを購入するためにもう一度券売所に立ち寄ったときに、100名城の認定証を見つけた。

松山城

帰りは紫竹門から古町口登城道から下りる。

松山城

乾門を出て

松山城

乾櫓などを見上げるこちらの景色もいいものだが、人気はほとんどない。

松山城

古町口は舗装されておらず、かつての雰囲気を感じることもできる道だった。

日本100名城スタンプラリー 湯築城

湯築城

64城目は湯築城です。道後温泉に隣接し、道後公園として国史跡に指定されています。

湯築城

早朝で資料館の開館まではまだ時間があったので、まずは山を上って周回することにする。杉の壇に到着

湯築城

一番高い本壇に到着する。

湯築城

あまり広くはないが、展望台から松山城のある勝山が見える。

湯築城

内堀沿いに残る土塁

湯築城

排水溝と土塁を押さえる石積みが残る部分もある。

湯築城

外堀の土塁の一部が内部展示室になっている。

湯築城

公園内には武家屋敷が2軒復元され、そのうちの1軒がスタンプの図柄に採用されている。

湯築城

中には人形が置かれ、一族の会合の場面が再現されている。

湯築城

資料館に到着する頃にちょうど開館時間となった。

湯築城

中には現在の道後公園の模型があり、鳥瞰して地形を確認できる。

湯築城

100名城の認定証もあった。

湯築城

湯築城では探検シートというのがあって、ポイントをめぐってスタンプを押したり、クイズを答えたりしてすべて回ると資料館でポストカードとペーパークラフトがもらえる。

日本100名城スタンプラリー 根城

53城目、八戸市にある根城にやってきました。
日本100名城スタンプラリー 根城
スタンプは復元された根城の広場の受付で押しました。
日本100名城スタンプラリー 根城
スタンプの図柄も広場内、手前に常御殿跡、奥に復元された主殿、左手に工房が見えます。
日本100名城スタンプラリー 根城
主殿の中には部屋やそこで行われた行事が再現されています。中世に興味ある人にはとても面白い場所です。
日本100名城スタンプラリー 根城
さらに主殿内には認定証も飾られています。100名城に選ばれたことが地元にとって非常な誇りなんでしょうね。
日本100名城スタンプラリー 根城
スタンプは隣接する八戸市博物館の受付でも押すことができます。
日本100名城スタンプラリー 根城
博物館前では南部家初代の光行公がお出迎えしてくれますよ。

日本100名城スタンプラリー 弘前城

52城目は今年築城400年祭が行われている弘前城です。そして今日が本祭2日目となります。
日本100名城スタンプラリー 弘前城
弘前城の天守、三重櫓です。手前の朱塗りの橋、掘といい絵が撮れる題材が揃っていますね。桜の時期にまた来たいですね。
日本100名城スタンプラリー 弘前城
スタンプの絵柄はこの天守です。角度もこの場所から
日本100名城スタンプラリー 弘前城
本丸からは蓮掘を眼下に、岩木山が綺麗に見えます。今日は晴れて良かった。
日本100名城スタンプラリー 弘前城
今日はお出かけの予定がなかった「たか丸くん」にも会えてラッキーでした。
日本100名城スタンプラリー 弘前城
いやーかわいい。ひこにゃんに負けてないですね。ぜひとも盛り上げて弘前に人を呼んでほしいです。
日本100名城スタンプラリー 弘前城
スタンプは天守1階の受付で押せますが、そばの壁に認定証が飾られています。

日本100名城スタンプラリー 盛岡城

昨日は近くのホテルに宿泊して、早朝から城めぐりです。盛岡城、51城目になりました。
日本100名城スタンプラリー 盛岡城
盛岡城のスタンプは本丸と二の丸をつなぐ御廊下橋です。
日本100名城スタンプラリー 盛岡城
左が本丸、右が二の丸となります。
日本100名城スタンプラリー 盛岡城
盛岡城の建物は彦御蔵(左側)が残るのみですが、石垣がよく残っています。時間をかけてぐるりと一回りするとよいでしょう。
日本100名城スタンプラリー 盛岡城
一回りしたら城内に今年開館したばかりのもりおか歴史文化館で、もりおかの歴史を学べます。盛岡城の復元模型もあって楽しめます。
日本100名城スタンプラリー 盛岡城
櫻山神社の裏の三の丸に奇岩が残されています。烏帽子岩と呼ばれ、二の丸と同じ高さだったこの地を掘り下げた際に、掘るほどに裾広がりの三角岩が出現し、宝石となりました。
日本100名城スタンプラリー 盛岡城
スタンプはプラザおでっての二階で押せますが、城内のもりおか歴史文化館でも押せます。でもいずれも薄いのが難点です。

日本100名城スタンプラリー 会津若松城

ついに50城目!ようやく折り返しまで来ました。今日は会津若松城に来ました。
日本100名城スタンプラリー 会津若松城
スタンプは天守売店にありました。天守を最上階まで登って、さあ帰ろうというところに売店おいて、さあみやげ買ってよーって商売上手ですね。
日本100名城スタンプラリー 会津若松城
入口のある東面。スタンプは当然この面と思いましたが、2つの破風のある東面はスタンプにはありません。
日本100名城スタンプラリー 会津若松城
スタンプは北出丸から入った北西面のスタイルです。ちょっと見上げた構図になりましたが、来た頃に比べると天候が悪くなってきました。
日本100名城スタンプラリー 会津若松城
今年春、天守と鉄門までの長屋の屋根がすべて赤瓦に葺き替えられ、2000年に復元された干飯櫓と南走長屋とともに戊辰戦争時の姿に蘇りました。

日本100名城スタンプラリー 高遠城

続けて伊那市の高遠城へ。49城目となり、ようやく半分目前となりました。
日本100名城スタンプラリー 高遠城
スタンプはこの二の丸にある高遠閣にあるはずだったのですが・・・
日本100名城スタンプラリー 高遠城
そこには移動したという貼り紙があり、そこは先に行った高遠町歴史博物館と
日本100名城スタンプラリー 高遠城
ふたたび歴史博物館の受付へ。
日本100名城スタンプラリー 高遠城
無事にスタンプをゲットしました。
日本100名城スタンプラリー 高遠城
図柄はこの二の丸から本丸につながる桜雲橋と問屋門です。桜が終わったこの時期は葉桜が橋を覆っていて問屋門がよく見えないですね。

日本100名城スタンプラリー 松本城

48城目となる松本城です。国宝4天守のひとつです。
日本100名城スタンプラリー 松本城
図柄は埋の橋越しに見る松本城天守です。
日本100名城スタンプラリー 松本城
こんな感じでしょうか。今日は雨が降っていていい絵が撮れずに残念です。人気は少なかったですが。
このアングルからだと、大天守と小天守は見えますが、月見櫓は見えません。
日本100名城スタンプラリー 松本城
本丸内、本丸御殿の踏み石が残る良いアングルです。
日本100名城スタンプラリー 松本城
朝、風が強かった時は映っていなかった天守が、雨がふりだしてから風が止んで少し映るようになりました。きれいに映ることもあるんでしょうか?

日本100名城スタンプラリー 小諸城

47個目のスタンプは小諸城です。
日本100名城スタンプラリー 小諸城
城址は懐古園となっていて、小諸駅からはこの三の門が入口となります。
日本100名城スタンプラリー 小諸城
アングルはこの三の門なのですが、何か違いますね・・・
日本100名城スタンプラリー 小諸城
と思ったら三の門の内側から撮ったものでした。窓の数と懐古園の扁額がないところが一緒です。
日本100名城スタンプラリー 小諸城
小諸城には上の三の門の他に、大手門が線路を挟んで残っています。こちらは中の見学ができるようなのですが、15時で閉まるようで残念ながら中には入れませんでした。