賤機山城(しずはたやまじょう) 静岡県の城館

暑くなる昼前の時間帯ですが、ひとつ山登りをします。
浅間神社
駿府城を後にして近くの浅間神社参道にやってきました。
浅間神社
浅間神社は久能山東照宮に劣らず、煌びやかな装飾です。
浅間神社
本堂の後ろにそびえる山が賤機山です。
浅間神社
境内の階段を上って賤機山公園をまずは目指します。
賤機山城(しずはたやまじょう)
寝不足の状態では辛かったですが、階段をゆっくりと上っていきました。
賤機山城(しずはたやまじょう)
賤機山公園からは市内がよく見渡せます。
賤機山城(しずはたやまじょう)
賤機山城はこの奥が主郭ですが、今川氏がまだ統治していた頃、駿府城内にあった今川館の詰めの城として築かれました。
駿府城(今川館)がよく見えます。
賤機山城(しずはたやまじょう)
賤機山公園の観音様の
賤機山城(しずはたやまじょう)
その脇から散策路があります。
賤機山城(しずはたやまじょう)
ここはウォーキングコースとなっており、多くの方とすれ違いました。
途中、大きな堀切を横切りました。
賤機山城(しずはたやまじょう)
さらに進むと、賤機山城の主郭に出ました。
賤機山城(しずはたやまじょう)
この主郭は土塁に囲まれています。
賤機山城(しずはたやまじょう)
ここ以外の郭跡はわかりにくいですね。
賤機山城(しずはたやまじょう)
まわりは木々で囲まれているため、見晴らしがきくのは北側の南アルプス方向だけですが、侵入先は甲斐ですから、ちょうど見張り台の役割にもなりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です