雪の白山麓攻城記

平野部の雪は溶けたし、先週の小谷山の件もあったので、セミナー参加のついでに城めぐりをしようと思っていましたが、今年の大雪をなめてました・・・反省
舟岡山城
第一の目的は旧鶴来町の舟岡山城。今年整備を予定しているので、その前に現状をもう一度撮影したかったのですが・・・
舟岡山城
目の前に開ける散策路・・・
のはずが
舟岡山城
雪の固まりです。こんなに残っているとは、まだまだ春は遠いです。
鳥越城
いつもとは違った方角から鳥越城を撮影。右側の頂上付近に本丸があります。
鳥越城
しかし、入口はこんなにも雪が
鳥越城
生活道路ではありませんので、ここも春は遠いです。
殿様屋敷
麓の殿様屋敷。現在は畑になっているのですが、ここにも大雪の跡が。
殿様屋敷
屋敷の高台と考えられる神社境内は、鳥居も半分埋まりさらにすごいことに。
二曲城
そして、二曲城の入口は見えるものの、
二曲城
入口の橋には70センチほどの雪。前に進めない。
鳥越一向一揆歴史館セミナー
ということでここは大人しくセミナーまで常設展を久しぶりにじっくりと観賞しました。
今年の歴史館セミナーのテーマは「二曲城を考える」でした。2004年から6カ年で調査が続けられ、いよいよ来年度から4年程度で環境整備されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です