ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城

清洲城にやって来ました。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
天守風建造物が建っている場所にもともと天守はなく、観光用に建てられた模擬天守と呼ばれるものですが、この赤い橋から見える城門と天守はいつもワクワクさせてくれますね。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
天守前の庭園にはこれまた絵になる風景が広がります。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
横の御殿風建造物は入った記憶がないですが、今回は中に入れるようです。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
今日はここが主目的です。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
NHK大河ドラマ「江」に合わせて開催中の「ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた」です。長浜のほうは宣伝も多かったですが、ここ清洲のほうは直前に知りました。
そうそう「清洲町」は平成の合併で「清須市」になったそうです。城名は「清洲城」のままですが
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
入場券。ちょうどもぎ取られる部分に織田家家紋が印刷されているので、さきに撮影してみました。
展示内容は清洲会議を中心とした愛知県が輩出した三英傑、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の展示でした。随分前に放映された部分でもあるので、もう展示終了間際の今となっては古い。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
では、周辺を散策します。まずは広場にあった濃姫像です。信長は・・・
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
と対岸の公園に向かう途中、河原沿いに織田家家紋を見つけた。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
おみやげ店には家紋をかたどった最中が販売されていました。美味しかった!
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
公園には若き日の信長像が立っていました。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
天守の対岸のみやげ店横に「清洲古城址」碑が立っています。もとはこちらが城のあった場所です。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
公園内には信長公を祀る社が建っています。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
発掘調査で見つかった石垣が野外展示されています。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
天守内展示の最上階には往時の屋根を復元展示されています。金箔瓦ってこういう感じなんですね。
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
最上階から見える風景はどこも近代的になってしまいましたが、名古屋市街方向を眺めると・・・
ドラマ館 江と三英傑 絆のやかた IN 清洲城
名古屋城が見えますよ。1610年、ここ清洲から名古屋へ、城下が移動しました(清洲越し)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です