高田城と高田城下町 新潟県の城館

高田城と高田城下町
ホテル前の道路は旧北陸街道、高田の町中を屈曲して通ります。
高田城と高田城下町
8時前には高田城に到着しましたが、三階櫓開館は9時なのでそれまでは高田のまちをめぐります。
外堀の南の端から西南に広がる旧城下町に向かいます。
高田城と高田城下町
昨日はよく見えなかった堀の蓮が、今日の晴天に誘われて
高田城と高田城下町
満開となっています。
高田城と高田城下町
まちめぐりはパンフレット「城下町高田さんぽ」を見ながら巡ります。
高田城と高田城下町
「馬塚稲荷」
上杉謙信公の馬がここで死んだという伝承の地らしいです。
高田城と高田城下町
西へ向かう途中、駐車場から旧百間堀が見えました。堀の両側を住宅に挟まれ、堀も短くなっているようです。
高田城と高田城下町
百間堀の碑のあるところから堀が全く見えないのはもったいない。
高田城と高田城下町
惣構を担ったと思われる青田川は、北国街道と交差するように直角に曲げられました。
高田城と高田城下町
川沿いをしばらく行くと、唯一土塁が残る場所があります。上に家が建てられて奇跡的に残ったようですが、木が繁茂していて形はよくわからないですね。
高田城と高田城下町
「町奉行所跡」
高田城と高田城下町
旧城下の風情ただよう松林
高田城と高田城下町
対面所のあった榊神社を通ってようやく大手橋まで戻ってきました。
高田城と高田城下町
二の丸土塁跡
高田城と高田城下町
内堀にかかる西側の土橋。昨晩のライトアップ写真はここから撮ったものですが、すでにたくさんの観光客が訪れているようです。
高田城と高田城下町
三階櫓に入ります。
高田城と高田城下町
もともとそんなに高い場所ではありませんが、自然に囲まれた櫓からの景色は壮大とは言えないですね。
高田城と高田城下町
上越市発足20周年記念事業として復元された三階櫓には、最上階の天井に棟札が掲げられていました。
2014年は高田開府400年の年にあたり、記念行事が行われるそうで楽しみです。
高田城と高田城下町
「本丸跡」
高田城と高田城下町
「三の丸跡」
堀の向こうに見える土橋には東不明門がありました。
全国城郭研究者セミナー
高田を後にして春日山神社に寄った後、全国城郭研究者セミナー2日目に参加しました。テーマ報告1の途中からの参加でしたが、報告4に地元石川の七尾城の縄張報告があって、期待していましたが新たな見識はありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です