金沢城玉泉院丸 発掘調査は進む

金沢城玉泉院丸
北陸新幹線金沢開業へ向けて、整備のための発掘調査の進む金沢城の玉泉院丸跡。
金沢城玉泉院丸
今日は平日とあって作業の最中を見学できました。
金沢城玉泉院丸
昨年発掘された滝跡の西側が調査されているようです。
金沢城玉泉院丸
色紙短冊積み石垣の前も昨年の隣が掘り込まれていますが、ここからはよく見えません。
金沢城玉泉院丸
二の丸からぐるりとまわって反対側にきました。
金沢城玉泉院丸
こちらの石垣沿いには側溝が見つかっていました。
金沢城玉泉院丸
蓋が残っている部分もありますね。これが見れただけでも収穫でした。
金沢城玉泉院丸
作業員の方、暑い中ご苦労様です。
金沢城玉泉院丸
どんな整備がされるんでしょうか。
金沢城玉泉院丸
玉泉院丸を囲む石垣のまわりがすっかり除草され、木々も切られてすっきりしました。今立っている場所はいもり堀という水堀でしたから、実際はもっと高い位置に石垣が見えたでしょうね。
金沢城玉泉院丸
除草されたことによって、石垣下の土塁にも所々石が混ぜられていた様子が見えるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です