中小企業家同友会

今日、ある方のお誘いで中小企業家同友会の例会にオブザーバーとして参加してきました。経営者が集まる異業種交流会ということで、営業の人脈作りが目的の場なのかと思って参加しましたが真実は全く違っていた。考え方がまだまだ甘いですね。
同友会は、経営者としての経験と知識の共有を目的とする会であり、実際のところは経営者としての器を育てる場でした。しかし、今回の例会は議題が堅いためなのか、経営者は忙しいからなのか、参加人数は会員数に比して少なかったように感じました。
経営者というのは忙しいものです。頭では理解していたつもりではあったが、これからどうなるのか不安な中で相談相手がいるというのは、いないときに比べ全然違うんでしょうね。参加者の一人が言っていた
社員に愚痴を言う訳にはいかないでしょう
って言葉が心に残ってます。言われてみれば確かに・・・。でも、意識していないと言ってしまいそうです。経営者失格!?ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です