楽天株

TBSが楽天の提案を拒否することを明日に控え、楽天株が一月ぶりに好転しました。これにより取得していた楽天株は売却されました。利益は5千円ほどでしょうか。わずかですが初の売却益を獲得しましたので、喜ばしいのですがまだ保持株全体としてはマイナスですので楽観はできません。
経済を勉強するには株を持つことだと、社会人になった頃に言われたことがありますが、なるほど株をもつと経済ニュースや社会情勢をより気になるようになります。仮に損しても今の相場では数万円ですから社会勉強だと思えば安いのかな?

若い団地では・・・

私は今年町会長をやっています。津幡町井上の荘の中の3丁目という120戸ほどの町会ですが、まだ7代目、つまり7年目です。住んでいる世帯の中心は30~40歳代ということで、子供たちでにぎやかな街ではあるのですが、まとめるべき世代が少ないのが欠点です。
町会長も最後はくじ引きで、ということも多く、毎年悩みの種です。三世代で住んでいるお宅も少なくないのですが、新興住宅地の性質とでも言うべきか、おとなしい性格の方が多いようです。そういう中で井上の荘の区長選出という一大イベントがまわってきました。
全世帯400戸を数える井上の荘は町の中にあっても非常な発言力を持つ?はずなのですが、今はまだその担い手が育っていないのが現状です。現役世代は時間的な余裕がないので、勇退した世代にお願いしたいところではあるのですが。
30年経てば私も・・・妻が猛反対しそうなのでやめときます。

株が・・・

株はやはり難しいです。昨日は先月から初めて評価額がプラスになったと思ったら、1日限りでした。
現在4社
・地元食品メーカー
・大手食品メーカー
・楽天
・システム開発メーカー
を所有していますが、地元食品メーカーの動きが意外ににぶいです(購入以来ずっと評価損状態です)。大手食品メーカーは今月が権利確定月だったので、じわじわ値を上げていたのですが、業績が昨年ほどではなかったので確定直後に値崩れというところでしょうか。全体としては徐々に値を上げているわけで、そういう意味ではセンスないのかなと滅入ってしまいます。

アントレプレナーDo it 第20回

第20回目です。先週は仕事のために出席できませんでした。
今回は、「売れる『しくみ』で会社を変える」というテーマで、日本経営教育研究所の石原明氏の講演でした。
なぜ売りたいのに売れないのか
<現在のビジネスを取り巻く環境>
・情報化社会になって、モノの売り方、買い方は大きく変化している
・企業と個人の情報格差がなくなった
上記のことにより
・情報提供が販売の決め手となってきた
・お客様が買おうとする前に、自社をどう印象づけるかが大切になってきている
・勝つ企業は、「情報の先出し」をしている
あなたの営業戦略は何が間違っているのか
「営業力」で売る時代から「販売力」で売る時代へ
「営業力」・・・営業マン個々の技能や能力
「販売力」・・・組織としてモノを売る技能、能力とそのレベル
お客様は3種類
1.見込み客(商品やサービスを値段も含めて喜んで買う)
2.ユーザー(一度でも買った人、購買客)
3.顧客(リピート、新商品を購入、口コミをしてくれるお客様)
マーケティングの流れ
ステップ1.集客
ステップ2.見込み客フォロー
  ココまで見込み客の状態
ステップ3.販売
  ココはユーザーの状態
ステップ4.顧客化
  ココは顧客の状態
ソフトタッチのコミュニケーション効果
・直接会わないでコミュニケーションをとれる。
・直接話して影響を与える言葉は、紙に書いて人に伝えることでも同じ効果を得られる。
・ホームページは見込み客フォローの材料とはなるが、集客には向かない。

マンション設計偽造

今日は朝のニュースを見ていても、姉歯氏の建築申請書の偽造事件ばかりでした。東京は地元になるのでより大きく取り上げられるのでしょうが、マンションを購入するという思想が乏しい田舎人には
「お気の毒に」
としか言いようがありません。私は大学の専攻が民法で、卒論は「マンション法(区分所有法)」でした。土地の権利のないマンションは一軒家とは違って、空間を購入する、という特殊な契約です。途中階であれば、上にも下にも他人の空間が存在するわけで、しかし、立替は自分の自由にはなりません。
今回の事件、偽造したほうのモラルは当然問われるべきですが、検査しているほうの問題があまり表立って責められていないのが気になります。検査するほうは検査されるほうの何倍も高度なレベルが必要なわけで、これはどの業界でも共通していることです。建築だけが特殊なわけではないと思います。

強行スケジュールの果てに

土曜日に強行に車で石川まで帰り、準備をして夜の夜行高速バスに乗って東京に戻ってきました。朝、江戸城公園で一休みと思っていたのですが、今秋最高の冷え込みという日で耐えられず、結局1時間ほど経ってオープン間もない喫茶店に入りました。気温はほとんど変わらないのでしょうが、曇っている石川と晴れている東京、この違いは気分的に大きいですね。
しかし・・・北陸育ちの私にとって、この乾燥した東京の気候は合わないようです。オープンに向けた作業で寝不足だったこともあったのですが、唇が乾燥して割れ、指の皮も剥けてしまいました。

車用FMトランスミッター内蔵プレーヤー

第1次東京出張を終えて、車で一度戻ることにしました。来年7年目の車検を受ける愛車ですが、購入当時に設置したカーステレオはMDが壊れ、CDが壊れ、今はラジオしか使えません。数年後には新車にするため、いまさら新しいものは付けたくないのですが、高速はトンネルが多くラジオも快適とは言えません。何か手軽に音楽を聴ける手段を・・・ということで目をつけていたものを思い切って購入してみました。
ロジテック 車載用FMトランスミッター内蔵MP3プレーヤー LAT-FM200U

周波数を5つぐらいから選択しますが、とりあえず「88.0」に設定してラジオをあわせます。操作は非常に簡単です。音質も悪くありません。ラジオを利用するので、近い周波数の放送や同じ周波数のトランスミッターを使用している他の車の近くにいると混線することはあります。
とりあえず持っていた携帯SDオーディオを聞きましたが、元の出力が非常に小さいようです。このFMトランスミッターでは、USBスティックに保存したMP3ファイルも聞く事ができるので後日聞いてみることにします。USB端子では携帯電話の充電もできるようなのでこちらの方が重宝するでしょうか。

加賀・能登・金沢 江戸本店オープン!!

江戸本店 江戸本店
3日前から準備のため東京入りしていた「加賀・能登・金沢 江戸本店」がオープンしました。オープンイベントとして石川県の谷本知事もお越しになりました。石川県観光大使(ミス石川県?)も来ていましたが、初めて見ました。ミス百万石(金沢市)は新聞にも出るし、百万石まつりにも参加しているのでよく知っていますが、県にもいたのですね。どうやって決まっているのでしょう?モデルみたいでミス百万石より綺麗!?だとは思いましたが・・・
無事オープンを迎えたものの短期間ではレジをきちんと動作させるだけで手一杯でした(^^ゞ
谷本知事と観光大使
谷本知事と観光大使