包装用台紙が完成!!

包装用の台紙が仕上がってきました。当初、表が白色、裏が灰色のボール紙を想定していたのですが、トムソン(金属の歯型により切断していく機械)で本番何枚か成型した結果、キーホルダーを抑える部分が割れてくることが発覚しました。
折り部分が細いことが原因でしたが、テストのときは分からなかったです。簡単にいうと、テストのときはカッターで切るように点で成型したのに比べ、本番は歯形を上から一気に押し付けて成型するので切断の切り口に力が入りやすくなるということです。包装用とはいえ商品につけるものがこれでは見栄えも悪いので、両面白色の合紙(ボール紙のような張り合わせ)ではないタイプの紙に急遽変更して作成しました。おかげでとてもよい台紙になりました。
キーホルダー用台紙
あとは解説紙を作成して販売するだけなのですが・・・サイト作りに没頭するほど時間がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です