MCP 070-431 一発合格!!

バウチャーチケット
今年、いろいろと出かけたイベントでマイクロソフトのMCPを無料受験できるバウチャーチケットが2枚貯まりました。が・・・、時間がなくて有効期限ぎりぎりにようやく1つ受験する決意をしました。試験科目は、「MCP 070-431 Microsoft SQL Server 2005 実装および保守」です。
DB開発者入門資格ではありますが、対象が開発者なので簡単とは言えません。ここ数年、有効期限のない情報処理試験ばかり受験していた私は、マイクロソフトの資格試験は初めてです。SQL Server 2005は出荷されたばかりなので、数年は有効期限があるでしょうから、ここで受かっておきたいものです。
SQL Serverは7.0バージョンの頃からすでに5年ほど使用しているとは言え、すべての機能を使い切るところまでは至っていないため、試験対策が必要です。今日の試験に備え、割ける時間は週末2日のみ。とりあえず、試験対策参考書を一冊読み終えました。
パソコンに向かって行う試験は数年前のシスコのCCNP以来です。緊張しましたが、寝不足で時々眠くなります。全部で40問。予想外の問題もありましたが、知識をフル動員します。見直しも終え、終了ボタンを押す。
・・・実はこの試験、その場で合否が出ます。先のシスコも同様で、このときは「不合格」・・・ショックでした。
今回は・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
感触はトントンでしたが、集計の時間が意外に長くドキドキさせられます。今回はなんとか「合格」できました。
試験の後で・・・
試験室から出ると、分野別の出来不出来をプリントした紙を受け取ります。やはり知識にバラツキがありますね。今後も補強が必要です。何はともあれ、ホッとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です