3年目、名古屋城検定はいよいよ上級へ!

本日、3年目となる「名古屋城検定」の案内が届きました。今年はいよいよ上級受験です。
名古屋城検定
決戦は「5月8日土曜日」
第4回初級 10:30~12:10
第2回中級、第1回上級 14:30~16:20
会場は昨年までの「名古屋国際会議場」から「名古屋市公会堂」に変わりました。
名古屋城検定
さて上級の概要ですが、
受験資格:中級認定者
出題範囲:指定参考図書なし。公式テキストを含むあらゆる関係図書から出題
出題形式:50問/四肢択一および記述
認定基準:正解率70%以上
出題範囲が無制限となったことは県外の私には少々厳しい(なんと言っても時事ネタに疎い)・・・
出題形式も四択から記述が混ざるということで、上級は容易ならざる気運です!!!
今年は公式テキストは新しくならないようなので、昨年の「知れば知るほど好きになる名古屋城」が引き続き販売されているそうです。
販売場所は以下のとおり
・「三省堂」名古屋高島屋店、テルミナ店
・「星野書店」近鉄パッセ店、サカエチカ店
・「丸善」栄店、セントラルパーク店
・「トキワ園書店」栄森の地下街店
・「磨里書房」
・「正文館書店」名古屋市役所店
・「鎌倉文庫」今池ガスビル店
・「らくだ書店」本店
・「三洋堂書店」本店・新開橋店
・「ちくさ正文館書店」
・「泰文堂書店」
・「名古屋城内ショップ」
・「徳川美術館ミュージアムショップ」
申込みは20日から4月20日まで。さあ!いざ上級へ!!!
昨年までの奮闘記はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です