松根城 とやま城郭カード

松根城

小矢部市と金沢市の市境にある松根城。「国史跡加越国境城跡群及び道」を構成する城跡になっている。

松根城

城跡を小原道が通過している。その小原道を遮断する堀切もある(ブッシュだけど)。

松根城

城跡の周回路はいくつかあるが、小原道の石碑に近い場所から上ると桝形虎口がある。
ただ、このように整備によって原形がよくわからない状態になっている。もったいない。

松根城

尾根伝いに周回路を進むと本丸に至る。

松根城

ここに国史跡指定以前からの石碑と案内板が立つ。

松根城

本丸からの眺望は一番良い。東の方角には砺波平野とその先に立山連峰を見渡せる。
反対側の西の方角には河北平野と日本海が見渡せる。

松根城

本丸から北に進むと細長い二の丸の曲輪があり、

松根城

さらに進むと先端が三の丸となっている。

松根城

三の丸近くには笹に覆われているが深い空堀がある。

松根城

虎口から本丸に至る尾根の西側には土塁と横堀が遊歩道に沿ってある。

松根城

砺波市埋蔵文化財センターで写真を見せて、とやま城郭カードを取得する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です