金沢野田山 加賀前田家墓所

近くながらなかなか行けなかった野田山の加賀前田家墓所に行ってきました。
金沢野田山 加賀前田家墓所
これは下から登っていったときの入口。車の場合は直接上のほうの駐車場へ行けます。
この入口横には松夫人の実家である篠原家の墓所がありました。
金沢野田山 加賀前田家墓所
観光客の見学場所のメインはやはり初代利家と松の墓でしょう。
金沢野田山 加賀前田家墓所
隣り合って造られています。松の横には長男利長(二代)、利長の上には主家である織田家から利長に嫁いだ永姫、その横に利長の兄利久、日本古来の長幼の序や主従関係を墓の位置で表しています。
金沢野田山 加賀前田家墓所
利長公の墓。大きな土饅頭の前に墓碑。参詣道入口に鳥居が立つのは明治になって神道に改宗させられたから。大名では日本最大級の墳墓です。
金沢野田山 加賀前田家墓所
松の墳墓。他の墳墓を見ると、利家と松の墳墓の周りにも堀があったと思われます。
金沢野田山 加賀前田家墓所
まだまだ紹介できますが今日はこの辺で・・・
急ぎ足ですべての墓をまわっても二時間半かかりました。藩主や生母以外にも子や乳母の墓があったりします。前田家以外にも隣接して加賀八家の横山家や村井家の墓所もあります。他の重臣たちの墓所もあることでしょう。
金沢野田山 加賀前田家墓所
観光用駐車場からの眺め。木々を伐採してくれると金沢市内が望めるのになー。利家公もこの場所から見守ってくれるのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です