姫路城天空の白鷺 2回目の訪問

姫路城に行ってきました。昨年春に天守の本格的な修復工事が始まってから、昨年8月に1回行きましたが、半年を経てその様子を見てきました。
姫路城天空の白鷺
平成では今回限りの大修復ですから最低年1回は行きたいところです。
姫路城天空の白鷺
朝ホテルを出て、近くにある中堀の鵰門(くまたかもん)跡
枡形の先に姫路城天守が見えます。この時期は木々の葉が落ちているので見やすいですね。
姫路城天空の白鷺
昨夜、ホテルに着いた後、ライトアップを撮影に出かけました。同じく鵰門跡です。
外灯に照らされた枡形の石垣の向こうにライトアップされた天空の白鷺が見えます。
姫路城天空の白鷺
もう少し昨日の様子を・・・
三の丸に入って、備前丸の天守を右に、西の丸のワの櫓とカの櫓を左に見た景色です。もう9時を過ぎているので人っ子一人いません。
姫路城天空の白鷺
ライトアップされて一際大きさが目立つ天守ですが、隣りの小天守、手前のリの一渡櫓もライトアップしてほしいなー
姫路城天空の白鷺
内堀西南隅の石垣群。今日は寒いですが風がないので、きれいに堀に石垣が映り込んでいます。
ライトアップは夜10時まで。順次ライトが消えていったので、こちらもホテルに帰りました。
姫路城天空の白鷺
さて、駐車場に到着したので、まずは工事中の美術館越しに天守を撮影
姫路城天空の白鷺
東側の三の丸入口は橋を修理中。内堀に映る天空の白鷺が美しいです。
姫路城天空の白鷺
今回の天守工事は、昭和の大修理と同じく鹿島建設が担当。今回はJVですが、鹿島のホームページでは姫路城天守に足場を組むCG動画を見ることができます。
姫路城天空の白鷺
近づいて見ると、工事用足場の大きさもさることながら、帯の櫓下や太鼓櫓下の石垣の高さに圧倒されますね。
姫路城天空の白鷺
昨夜と同じ三の丸の場所に来ました。明るいと多数の建物が見えます。
姫路城天空の白鷺
この景色すべての建物がライトアップされていれば壮観でしょうね。
姫路城天空の白鷺
天空の白鷺は前回同様予約してあったのでスムーズに入場できました。
途中、漆喰の修復工事現場に遭遇。休みに遭遇するのは珍しいことで、年度末だからでしょうか?
姫路城天空の白鷺
さあ、中に入りますよ。
姫路城天空の白鷺
並んだ一般観光客に先んじて、エレベータで最上階へ
ビデオは前回訪問した夏あたりの作業風景。しばらくは半年ごとの更新になりそうです。
姫路城天空の白鷺
最上階の屋根はすべて瓦が葺き終わってしまって少し残念ですが、目地の漆喰塗りは今後の作業
姫路城天空の白鷺
平瓦、丸瓦は葺き終わっているものの、真ん中の鬼瓦はぽつりと独り立ち。
姫路城天空の白鷺
屋根の両側には足場用の板が置かれています。
姫路城天空の白鷺
7階に下ります。今日は前回より人が多いですね。まだ春休みというのに、少し観光客が戻ってきているようで安心します。
姫路城天空の白鷺
こちらの破風の屋根瓦はまだまだ。あまり以前と変わっていないような・・・
姫路城天空の白鷺
先日世間を賑わした「幻の窓」の報道記事が展示されていました。
姫路城天空の白鷺
今日は天候が悪く、遠くが霞んでいます。
姫路城天空の白鷺
次はいつ来ようか?工事の進捗状況を見て決めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です