名古屋城 本丸御殿復元現場が面白い!

名古屋に来たならここに行かないと!
名古屋城本丸御殿
名古屋城本丸の本丸御殿復元工事現場です。なんとか間に合った・・・
中に入ると、
名古屋城本丸御殿
おーかなり形ができてきていますねー!
ここまで形が見えてくると、本当にすばらしいですよ。来年には玄関と表書院部分が公開となりますが、素屋根がかかったまま公開となるのか、接続部分はかかって外されるのか?素屋根がかかっていれば、できた玄関を上から眺められるのだろうけど、隣からでも見られるのか?
名古屋城本丸御殿
表書院は屋根のこけら葺きの真っ最中、板がたくさん積んであります。
名古屋城本丸御殿
少しずつ葺いているようですが、実際の作業が見れないのが残念。
名古屋城本丸御殿
玄関はこけら葺きが終わって、上から見ていても大きい!!
下から見ると迫力あるでしょうね。早く前から見てみたい。
名古屋城本丸御殿
玄関北側の中之口部屋は屋根の板組みの途中です。
名古屋城本丸御殿
北側は屋根の横板も中央から張られています。
名古屋城本丸御殿
よく見ると、横に3枚ずつ縦の板2枚分ずつずらして張られています。これも丈夫に造るためですかね。
名古屋城本丸御殿
下の方に何か見えると思ったら、釘箱ですね。
名古屋城本丸御殿
このアングル、「週刊安土城をつくる」を思い出しますね。大きさが全く違いますけど。
名古屋城本丸御殿
表書院の北側、溜之間もできてきています。それにしてもこの規模で約3分の1なんで、本当に大きいですよ。
名古屋城本丸御殿
この空間はちょうど第2期工事の対面所と下御膳所が建つ場所。
名古屋城本丸御殿
遠く見ると奥で作業している方がいます。木材の最終的な調整をやっているようですが、前回の訪問までは木材加工場でしか見られなかった光景です。でも少し遠いなー
名古屋城本丸御殿
いつからか御深井丸展示館で本丸御殿にかかわる催しが開かれていました。
名古屋城本丸御殿
1室を使って、これまでの本丸御殿の復元の写真が飾られています。
名古屋城本丸御殿
これは途中経過などもわかっていいですね。ここも順次変えられるのでしょうか。
名古屋城本丸御殿
天守閣では、「本丸御殿障壁画復元模写展」が開催中でした。今日は春まつり期間中ということで、6時過ぎでも見学できました。ライトアップまでゆっくり楽しめました。
名古屋城本丸御殿
これらの復元画はちょうど来年公開の玄関や表書院に飾られるものです。
名古屋城本丸御殿
実際に建物内に設置されると感じがまた変わるのでしょうね。楽しみだ。
本丸御殿はまだ外から見ていても作業が進んでいるのがわかって、何度見に来ても面白いですよ。これがまだ6年続くので、あと何回来られるか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です