続・桜満開 能登編

明日からは天候が崩れるようですが、今日は快晴です。石川でも少し開花の遅い能登へ行ってきました。
穴水城 穴水城からの展望
まずは穴水城へ。平日の昼ということで誰もいませんでしたが、麓の桜が葉桜になっているところもあるなかで、本丸付近の桜は満開。本丸、二の丸など満開の桜でいっぱいでした。麓からは見えない場所でもあり、ちょっとした隠れ名所と言えるのではないでしょうか。晴天のなかでの港や町並みの展望はすばらしいです。
棚木城 棚木城からの展望
続いて棚木城へ。遠島山公園が棚木城址です。リアス式の海に突き出た半島の1つなので、眺めは最高です。空が澄みきっていれば隣県の立山連峰を拝めるのですが、今日は見えませんでした。桜は公園入り口付近に植樹されていますが、一部葉桜となっていましたがほぼ満開できれいでした。ここには能登唯一の吊り橋があるのですが、自分が高所恐怖症だということを再認識させられました。
松波城本丸 松波城遊歩道
最後に旧内浦町の松波城へ。前2城の桜が満開だったので少し寂しい感じでしたが、日陰の遊歩道に咲いていたツバキがとてもきれいでした。
明日からの雨で桜は散るんでしょうね。週末にはもう桜を楽しめないと思うと残念です。しかし、今年は桜の開花は遅かったですが、開花後の天候が良い日が続いたので桜を十分楽しめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です