ガンダム狂想曲

ガンダム誕生30周年記念のイベントとして、お台場(大地)に立った1分の1ガンダムを見に行きました。
お台場ガンダム
ゆりかもめで台場駅をわざと通り過ぎ、写真撮影に挑みましたが、やはりぶれました。到着した船の科学館駅から見たガンダムです。森の中から身一つ飛び出した大きさに今からワクワクします。
お台場ガンダム
会場に到着すると、大勢の人が集まってきています。夏休みに入っているとはいえ、平日でこの人数だとすると、週末は・・・想像したくもないですね。
お台場ガンダム
前にまわると、18メートル、その大きさに感動します。その大きさに会場のあちこちから感嘆が漏れ聞こえてきます。
お台場ガンダム
自分が好きなアングルはここです。正面右側からビームサーベルが1本見えるところです。んーーーー日本人の技術力は伊達じゃない!!
お台場ガンダム
近づいてみると、パーツのそこかしこに書き込みがしてあります。芸が細かいです。
お台場ガンダム
お台場ガンダム
7月10日の公開から一月経っていないのに、売り切れの公式グッズがすでにたくさん。恐るべしガンダム!ガンダムの建設費用を上回ってしまうのではいでしょうか?自分も30分待ちでグッズ売り場に入りました。
お台場ガンダム
グッズ購入後、ようやく暗くなってきました。ぐるりと会場をまわって、正面からのアングル。ゴミ箱までカッコいいですね。
お台場ガンダム
30分に1回の点滅ショーが始まりました。光り輝き、白煙(ドライアイスだろうけど)を噴き出します。頭部が左と上に動きます。
お台場ガンダム
ショーが終わると、全身ライトアップされました。
お台場ガンダム
やはりこのアングルです。ライトアップされたところもカッコいいですよ。
お台場ガンダム
帰りは台場駅から帰ります。ホームに着いたらまずはガンダムのチェックです。おーーここは横からのアングルが楽しめますよ。
お台場ガンダム
購入したのは公式ガイドブックと絵ハガキ2枚。公開翌日の読売新聞はおみあげです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です