研究紀要 大和高取城

大和高取城
著者:多賀左門
発行:日本古城友の会
発行日:2001年10月14日
ページ数:42P
定価:会員頒布
オススメ度:★★★☆☆
「本稿では主として石垣遺構に焦点を当てて、築城の主体とその経緯に迫ってみたいと考える。そのためにまずは高取城の構造的特徴について概観し、その上で本論に移りたい。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です