定本 国宝松本城

定本国宝松本城
編集:「国宝松本城」刊行会
発行:郷土出版社
発行日:1988年3月17日
ページ数:259P
定価:14,000円
オススメ度:★★★☆☆
「わが国最古の五層天守を誇る国宝・松本城の全容が今、あきらかに!武田信玄の戦国ドラマにも登場する天下の名城の歴史と構造を全解明」

松本城が深志城と言われていた時代からの歴史、中信の歴史が概観できる。この地方が小笠原氏、武田氏、木曽氏、上杉氏、徳川氏といつも抗争の地であったことをあらためて認識した。



[目次]
第一章 歴史編
 一、古代から中世へ
 二、武田氏の侵入と小笠原氏
 三、松本城築城から徳川の時代へ
 四、明治以降の松本城
第二章 中信地区の中世城館
 一、北安曇地区
  森城
  天正寺館
  西山城
  館之内館
  若松城
  渋田見館
  渋田見城
  雷電城
  観勝院山城
  布上城
  小屋場城
  千見城
  沢渡城
  三日市場城
  平倉城
 二、南安曇地区
  光城
  飯田館
  成相氏館
  法蔵寺館
  細萱氏館
  田沢城
  小岩嶽城
  古厩城
  古厩氏館
  等々力城
  中塔城
  北条城
  大妻氏館
  小倉城
  長尾城
  岩原城
  多田井城
 三、東筑摩地区
  塔ノ原城
  こや城
  三峯城
  佐々野城
  高松薬師城
  押野城
  鷹巣根城
  荒神尾城
  掻場城
  いちご城
  唐鳥屋城
  虚空蔵山城
  中の陣城
  西條城
  青柳城
  清長寺青柳氏館
  麻績城
  安坂城
  日岐大城
  日岐城
  日岐殿屋敷
  小屋城
  宇流賀城
  西光寺城
  波田山城
  竹田城
  武居城
 四、松本・塩尻地区
  井川城
  松本城
  渚城
  小屋城
  犬甘城
  平瀬城
  伊深城
  林大城
  林小城
  桐原城
  山家城
  埴原城
  稲倉城
  赤木南城
  八間長者城
  北熊井城
  妙義山城
  嵐城
  飯縄城
  西条城
第三章 松本城の築城と構造
 一、立地と築城
 二、城郭
 三、天守
 四、堀と塁
第四章 松本城下の形成と発展
 一、城下町の形成と変容
 二、城下町の人々
松本城余話