MySQLによる最速RDBMS構築ガイド

MySQLによる最速RDBMS構築ガイド
出版社:ソフトバンクパブリッシング
発行日:2005年8月初版
ページ数:410P+サンプルCD-ROM付
著者:鶴長慎一、MCEADB研究会、宗近龍一郎、岡本史、松信嘉範、鶴田展之、とみたまさひろ、高村茂実
定価:3,400円+税
オススメ度:★★★☆☆
動作検証環境:MySQL 4.1/5.0
書評:
MySQL中級者~上級者向けの書籍です。MySQLのSQL構文に触れた入門書とは一線を画し、DB設計、処理の高速化、システムの堅牢化、パフォーマンス向上、バックアップ/リカバリといった運用手法や最適化の勘所について掲載しています。とりあえずMySQLを使用したアプリケーションを作れるけど、本格的なアプリケーションを作らなければいけなくなった方、運用を任された方には必読書でしょう。


[rakuten id=”bookoffonline:11243830″][/rakuten]


[目次]
第1部 概要/設計/実装編
第1章 MySQL概要
第2章 パフォーマンスを向上させるDB設計
第3章 SQLによる操作を最適化する
第2部 管理編
第4章 バックアップ/リカバリ
第5章 MySQLのチューニングポイントをおさえる
第6章 ベンチマーク計測で処理性能を把握しよう
第3部 導入/運用編
第7章 性能を最大に引き出す導入と設定
第8章 バージョン間の違いと日本語文字の知識について
第9章 パフォーマンス向上のための攻勢と負荷分散
第10章 最強セキュリティ対策
第11章 堅牢性と可用性を考慮した「強い」システム構成
第4部 応用編
第12章 PHPアプリケーションの最適化
第13章 Javaアプリケーションの最適化
付録1 リファレンス
付録2 その他の情報