栃木の城シリーズ2 下野南部の城 -宇都宮氏と対峙した下野南部の武将たち-

栃木の城シリーズ2 下野南部の城 -宇都宮氏と対峙した下野南部の武将たち-
編集・発行:宇都宮市教育委員会
発行日:2006年9月23日
ページ数:14P
定価:不明
オススメ度:★★★☆☆
「今回の企画展は、昨年度実施した『宇都宮氏一族の城』に続く第二弾として、下野の南部の城を紹介します。特に、宇都宮氏と時には同盟し、またある時には対立した小山氏の城を中心に、その一族である皆川氏や宇都宮氏の宿老であった壬生氏、そして小勢力でありながら宇都宮氏と対峙し悩ませた水谷氏の城を取り上げ、各城跡から出土した遺物などと併せて宇都宮氏と対峙した武将たちの歴史を紹介します。」

昨年の「宇都宮氏一族の城」に比べると遺物や発掘調査の写真は少なめ。

[目次]
一 宇都宮氏のライバル 小山氏一族の城
 (1)小山氏
 (2)皆川氏
二 宇都宮氏の重臣 後に対立した壬生氏の城
 (1)壬生氏
三 石積遺構のある南西部の城
 (1)長尾氏
 (2)佐野氏
 (3)その他の石積遺構のある城
四 宇都宮氏を悩ませた武将 水谷氏の城
 (1)水谷氏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です