伊那の古城 改訂版

伊那の古城 改訂版
著者:篠田徳登
出版社:ほおずき書籍
発行日:1971年3月初版、2010年9月改訂版
ページ数:379P
定価:2,000円(5%税込)
オススメ度:★★★★☆
書評:
「著者のライフワークとして昭和39年から『伊那毎日新聞』に連載されていた「古城物語」を集成。羽場城、松島城、上ノ平丸山城など、上伊那地方にある古城の歴史をまとめた城塞記録史。著者による挿画も豊富に掲載。〔初版:伊那毎日新聞社 1971年刊〕」
旧版より文字が大きくなっているそうな。初版発行時期の特徴として文章中心ですが、随所に挿入されているイラストに味がありますね。著者自らが現地をめぐって集めた情報ということだけあり、とても詳細な城案内となっています。伊那地域の城に興味ある方は持っていて損はないですよ。
この書籍をAmazonで購入する この書籍を楽天ブックスで購入する この書籍をbk1で購入する


[目次]
辰野の諸城
箕輪・中箕輪の諸城
南箕輪・西箕輪の諸城
伊那・西春近の諸城
春近・富県の諸城
東伊那の諸城
中沢の諸城
南向大草郷の諸城
宮田・赤穂・飯島の諸城
手良の諸城
高遠の諸城
入野谷の諸城
藤沢川領域諸城

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です