週刊真説歴史の道 第47巻 高田屋嘉兵衛 北前船と択捉航路

週刊真説歴史の道 第47巻 高田屋嘉兵衛 北前船と択捉航路
発行:小学館
発行日:2011年2月1日
ページ数:34P
定価:580円(5%税込)
オススメ度:★★★☆☆
書評:
今号は高田屋嘉兵衛、初めて名前を聞きましたが、郷土の誇る偉人なんでしょうね。金沢でいうところの銭屋五兵衛みたいなものなのでしょうか。海運だけでない人生が荒波ですね。
小学館「真説歴史の道」専用サイト


[目次]
出発のとき なぜ択捉航路が開かれたか
航海ドキュメント
歴史を動かしたふたりの秘話 高田屋嘉兵衛と副艦長リコルド
高田屋嘉兵衛 北前船と択捉航路 関連史跡地図
高田屋嘉兵衛ゆかりの地をゆく
 淡路の五色町都志
 函館・松前から根室へ
連載 井沢元彦の街道物語<47> 閉ざされた外洋
道は続く その後の高田屋嘉兵衛はどうなったか 日露交渉を平和裡に解決
連載 古城を登る<47>
遺品名品 旧高田屋使用葛籠
連載 道の履歴書<47> 三国街道 太平洋と日本海を結ぶ峠
連載 兵法ことわざ講座<47>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です