よく分かる金沢検定受験参考書

よく分かる金沢検定受験参考書
発行:時鐘舎
出版社:北國新聞社
発行日:2011年10月
ページ数:279P
定価:1,238円+税
オススメ度:★★★☆☆
「分野別にその傾向と対策を紹介した「金沢検定」の参考書。加賀藩主とその家族、加賀藩政のポイント、金沢城と兼六園、成り立ちと街並み、美術工芸、偉人・著名人、食・年中行事・方言・民話などを解説する。チェック欄あり。」
書評:
来月7回目が開催される金沢検定、ふるさと検定の中では低い合格率が示すとおり難しい試験となるが、それは年々広くなる出題範囲にあるのだろう。そういう意味では待望の参考書といえるのだが、予想問題集はほとんど的中していなかっただけに、この充実した参考書からどのくらいの問題がでるのかは不明。しかし、基礎知識として持っていれば十分金沢通と言える。
この書籍をAmazonで購入する この書籍を楽天ブックスで購入する


[目次]
Ⅰ.加賀藩主とその家族たち
Ⅱ.加賀藩政のポイント
Ⅲ.金沢城と兼六園
Ⅳ.成り立ちと街並み
Ⅴ.美術工芸
Ⅵ.文学
Ⅶ.芸能・スポーツ
Ⅷ.偉人・著名人
Ⅸ.食・年中行事・方言・民話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です