水野氏島原記

水野家島原記
訳文解題:鶴田倉造
監修:松本寿三郎
発行:山崎信一
発行日:1998年11月9日
ページ数:151P
定価:1,500円
オススメ度:★★★☆☆
「本書はかつての乱に、将軍の名代として出陣した福山藩主水野勝成家臣の忠大夫が、子孫のために書き残した記録です。乱後五十年を経過した時点での記録だけに問題もありますが、かえって乱の全体像が明確になっている長所もございます。」

原文を右ページに、翻刻を左ページに配置し見やすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です