第二回特別展 桑山一族の興亡 -桑山氏新庄入部四〇〇年記念展-

第二回特別展 桑山一族の興亡 -桑山氏新庄入部四〇〇年記念展
発行:新庄町歴史民俗資料館
発行日:2001年10月6日
ページ数:40P
定価:700円(5%税込)
オススメ度:★★★☆☆
「平成13年は、近世大名桑山氏が新庄の領主として入部して、ちょうど400年にあたる記念すべき年です。今回の特別展では桑山氏発展の祖である重晴から、関ヶ原の戦い、新庄入部と領内経営、大坂の陣、桑山氏改易とその後の桑山氏の様子と、時代の流れにそって展示を構成しました。」

平成13年10月6日から11月18日まで同館で開催された展示図録です。カラーで古文献や合戦屏風、新庄城絵図などが掲載され、桑山氏に関しての貴重な資料集と思います。

葛城市歴史博物館 特別展図録
[目次]
図版
 1.j桑山氏発展の祖 重晴
 2.関ヶ原の合戦から新庄、そして大坂の陣へ
 3.その後の桑山氏と家臣たち
解説
 桑山一族の興亡
 展示品解題
 釈文
 桑山氏関係年表
 展示品一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です